スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと入れてみた!


すぐ出たがる


目が真っ黒

コンが散歩している最中に、ちょっとコンの気持ちを体験させてあげようと

思って、モンを入れてしまった。

やはり窮屈な所は嫌みたいで、すぐ文句を言い出したんで、

すぐ出してあげたけど、コンの気持ちが少しは分ったかな?

多分…いや絶対分ってないだろうな。

酸素の出口に鼻をつけて''クンクン''酸素を吸ってたみたい。

しかし、身体の大きなモンには少し狭過ぎるかもしれない。


※コンがさっきウンチした、しかもりっぱなの、まだまだ下痢にもなってなかった、やったね!!
スポンサーサイト

今日のコン


一気に痩せてきた


前足が真っすぐ伸びなくなってきた


ちょっと散歩し過ぎた?


でもまたすぐ起きた!

昨日の夜から呼吸が少し楽そうに見える、
今までは肩で息をしている感じで、それに従って頭も揺れていたのに、
今は頭も全く揺れてなくて、モンと比べても、呼吸に伴う身体の動きは
変わらないようだ(希望的観測だけど…)。

なので、ケージから出して、そのへんを散歩させてみた、
嬉しいのか嬉しくないのか、表情がもともと乏しかったので分らない。

昨日までと変わってきたのは、ヨダレをよく垂らすようになったこと、
おしっこの回数がへったこと(今日はまだしてないみたい)、これは
あまり良くない症状だ。
あと、食欲がいよいよ無くなってきた。

でも、まだまだ動いたり、お気に入りの場所に行ったりできるほど
動く事が出来る、まぁ、すごくゆっくりなんだけど。

先生の話7

今日は胸水を抜きに病院へ…
前回の水の量は80cc、今回は96cc、良くない量です。
それに嫌な事に、いよいよ心臓に血栓が出来てしまった。
血栓が体内に流れ出すと、激痛がコンを襲う事になる、
それは何とか回避してあげたいのだけど、
こちらも、予測はつかないらしい…

貧血に注意が必要な数値
前回が20、今回が17、前回18を切ると危険と言われていた
数値を上回っていました。

腎臓、肝臓とも振り切れ過ぎて図れない程とのこと、
コンの状態は日一日と悪化の一途をたどっている。

良い話は2つだけ、肺水がほんの少し抜けた事、
まだ、下痢も嘔吐も無く、良い便が少し出た事。
先生も今のコンの数値では、どうしてまだこの状態でいられるのか、
コンの体力というのか、少し驚いていた。

なので、コンはやはり不思議な力を持っているのかも、
食欲は有るのか無いのか、少し与えてみたが自力では
食べない、なのに、座ったり、少しだけ歩いたり、

今は深く深く眠っていて、無理に起こすのは、可哀相すぎて…
あまりに深く眠っているので、一々様子を確認せずにはいられない、
『息してなかったら!』とか不安がよぎる。

きっと、疲れているのだろうし、ちょっとでも起きたら、
食事を摂らせようと思っている。
今日は購入したサプリとかお茶とか、いろいろ届いたから
少しずつ与えてみよう。

今日のコン

今日の朝から経口投薬開始。
ものすごい嫌がりよう、きっと嫌われるなぁ。
でも、ストレスになるからといってためらえば、何が起きるか分らない、
ここは、心を鬼にしてやるしかない!

先生からは当然「無理に飲ませなくて良いです」と言われているんだけど…

それと並行して、ミキサーでペースト状にした食事を食べさせた。
5、6回に分けて少しずつ、それでもかなり大変だし、コンも大変そう…
シリンジ(で良かったんだっけかな)っていう、注射器の針がないやつで
口の奥に向かって流し込む(薬も同様)やり方なんだけど、それもすごく
嫌がる。いわゆる強制給餌と言われている行為。

朝から午後3時くらいまでは、昨日よりもすごく体調が悪そうに
見えたけど、夕方から今現在は、割と安定して見える。
何より嬉しかったのは、モンが食事時間になって、
ソワソワしだしたら、ふと気付くとコンもケージ内で座ってた、
もしや?と思って、いつも食べてたムース状のフードをちょっと
鼻の前に持って行ったら……食べた!!!慌てていつものお皿に
もってあげた、さすがにガッツリはいかないけど、
いつも食べてた3分の1位は食べてくれた。

あと、寝る姿勢がいつもペッタリとして、ダラーンとなっていたのに、
少しだけ丸まるようになった(それが良いか悪いかは不明なんだけど…)。
呼吸は相変わらずあらいけど、口を開けて呼吸もしてないし、
希望的観測だけど、安定しているように見える、

明日、胸水を抜きに病院に行くので、あまり喜ぶと、先生の
話でまた現実を見せられると辛いから、期待は最小限に、
せめて、検査結果は今より少しだけ悪くなっている、
くらいだったら御の字だ。

コンがこんな病気になっていなければ、前の私だったら、
きっとそんなにしなくても良いのでは…、本人は望んでいないのでは…
とか思っていたと思う。
でも、私も気持ちは変わってしまったのだ、状況が変化すればまた変わる
かもしれないけど、今はこれで良いと思ってる。

お礼

コンが入院した時、もうショックでショックで、ブログも
止めようと思いました。
けれど、コンの命の記録を残しておきたくて、止めずに続けようと
決心しました。

ただのペット言われればそれまで、実際そうなのでしょうが、私に
とっては、かけがえの無い家族なのです。

この間たくさん考え、今も考え続け、それでも何がコンにとっての
最良の道か、一番良い状況とは?未だ答えは見つかりません。
きっと、ずっと見つからないと思いますが、悩み、もがき、あがきながら
やっていくしかないのだろうと、それだけははっきり自覚しています。

私は数年前に、兄弟のように育った犬を亡くしました。
16年間の天寿を全うしたしたその子は、最期の時誰にも
看取られる事なく、逝ってしまったのです。

激しい後悔に苛まれ、それから4.5年経った時、ようやく泣かなく
なりました、でも、今でも写真を直視する事が出来ません。
でも、その子との生活があったから、今とてもコンとモンを愛しく
思える、その子がいたから、今の私になれたのだと思っています。

あんな後悔はもうしたくないです。
コンはまだ6歳、若すぎます。
病院のコンを見た時、「もう、頑張らなくて良いよ」「疲れたでしょう」と
呟いていました。でも、そんな時にコンは一所懸命、声にならずとも
「ニャー」と言ったり、近付いて来たりしたのです。

その時私は、あーまだこの子は生きて行くつもりなんだ、家に帰るつもりなんだ、
と気付き、弱気な自分を叱りました。
今の状況が、コンの身体にとって負担なのか、そうでないのか、結果命を縮める
ことになるのか、それは分りません。でもやっていくと決めました。

これからがあるのか、無いのか、それすらも不透明な状況で、
毎日メソメソしている私にとって、みなさんの励ましは、ものすごくありがたいです。
いつも、本当に暖かい言葉をいただきまして、ありがとうございます。

おかえりコン!


寝る



とにかく寝る


ときどき起きる


ときどき愛想をふる?


昨日の夜、病院のコン

おかえりコン!
喜んでばかりいられる状態ではないのだけど…

先生からは「最後は家で…」、「もう治療らしい治療は出来ないですから」
と言われての退院、現実はきびしい…
落込むけど、ここ数日はいつも泣いてたけど、コンと頑張るって決めたから!

先生は苦しまないように、胸水を2.3日おきに抜きに通院する方法を(消極的延命治療)、
でも、私たちは決して諦めず、いろいろ用意し、サプリメントなんかも購入し、
今よりも少しでも、或いは現状維持が出来るようにと、積極的な気持ちだ、
もちろん、痛くない、コンが少しでも楽しく幸せに暮らせる事は大前提。

呼吸は相変わらず苦しそうだけど、ケージに入れられているのもすごく嫌そうだけど、
一番下の病院での写真よりも、リラックスして元気そうに見える、
やはり、家が一番なんだろうと、コンを見ていると思う。

退院時、急変がいつ起きるか分らないし、もしそうなった場合は
もう間に合わないと思う、とも言われた。
それは理解している、そうなった時は覚悟を決めて、ちゃんと看取って
やろうと決めている。
実際は、ボロボロのオロオロのメタメタのパニック状態になることだろう。

でも、その時が来るまでは、やれる事はやりたい、コンが諦めないうちは、
私も絶対諦めない、その時が来るまでは、たくさん悪あがきしたいし、するつもりだ。

コンが居ないこの8日間、毎日毎日先生の話に一喜一憂し、何を言われても
ケージ越しのコンを見て泣き、電話の音に緊張し、体重も2キロ減った。
食欲をはじめ、欲求らしい物も全て無く、只ただ家と病院の往復。

コンが家に居るだけで、急に食欲が沸き、眠くなってきた、
すごいね、本当に子供なんだな、と改めて実感。

安心は出来ないし、してもいないつもり、だけど今は前向きな気持ち。

猫は具合が悪いと、毛並みがボロボロと言うけれど、あれは本当だ、
コンは毛繕いが出来なくなってきたので、毛並みがボロボロしてきた、
それを見ると、頭では分っているはずなのに、現実を叩き付けられて
いる気分になる、まだまだ弱っちいな自分。

介護用品一式


家庭用酸素濃縮装置


携帯用ボンベ(通院時使用)


温度・湿度計


ビニールクロス&ケージ

コンの退院にあたり揃えた物。

これからも、いろいろ増えて行く予定。

今日から付きっきりの介護に突入!!

先生の話6

午前中に先生から電話があり、胸水が溜まり過ぎて
呼吸困難の為、針を刺して水を抜く処置を行うとの連絡
が入った。
その針は痛くないのか聞いてみた、細い針なので、気付かない
子もいるという返事、少しだけ安心した。

午後になり面会へ。

先生の話によると、胸水だけでなくいよいよ肺水も溜まり出したようだ、
なので相変わらず呼吸がくるしいらしい。
腎不全の治療をしたために、心筋症が進んでしまったことも否めない
とのことだったが、長くは生きられる身体ではなかったとか、この数値
では、生きている事も不思議だったとか、ようするにもう残された時間
は短いと言っているようだった。

でも私たちはその言葉にすがり、自分たちだけが楽になろうとした、
コンは私たちの顔をみて「ニャー」と、起き上がり近付いてきたのに…
まだ生きたいと言っていたのに…

コンと同じ症状で、それでも精一杯努力した方のホームページを見つけ、
その方にメールをしてみた、
とても親身になっていただき、今はコンとの前向きなこれからを
考えられるようになった。

状況は全く明るくはないが、コンとの時間を大切に、幸せに楽しく
過ごして行くために頑張る決心が出来た。

先生の話5

少し前に病院から連絡が入り、腎臓の数値がとにかく

低いので、このままでは尿毒症を併発してしまい、命

に関わるとの事で、心臓への負担を最小限にするように

気をつけながら、腎臓への点滴治療を再開するとの話

があった。分ってはいるが、やはり重い症状なんだな、と改めて再認識。

何も出来ない自分が歯痒い、早くコンに会いたい。

先生の話4

今日の結果(心臓の専門医がいる病院に転院となった)

先天性の心疾患(肥大症)で、現在は心臓に水が溜まり、呼吸が

苦しい状態、皮肉にも腎臓の治療の点滴が心臓に負担をかける結果となった。

心臓病から腎臓が悪くなったのか、それとは関係無く自然に腎臓が悪くなったのか、

どちらが先かわ分らないらしい、ただ、今も腎臓の数値はどんどん悪くなっているようなのだ。

でも、腎臓の治療をすると心臓に負担が、かといって心臓の治療をすれば腎臓に負担が

かかる状態で、治療が出来ないまま、呼吸の苦しさを和らげる為の処置と、

胸水がコンの力で尿として排泄されるのを待つしか無い状態だ。

これでは打つ手が無く、どうしようもないのかもしれない。

何しろ、腎臓の数値が低過ぎる、もう少し戻ってくれば、少しずつ治療が出来るものの、

尿毒症になりそうな程の数値なので、何も出来ないのだそうだ。

こういう状況で、こちら側としては何をすればいいのか?出来るのか?

どうしたらいいのか、今はまったく考えられない。

今度の病院は24時間診療のため、夜またコンに面会に行こうと思う。

今日のコン


呼吸が苦しそう


ダルそうにしてる

呼吸が苦しくなってきたので、高酸素室に入っている。

側に寄って行くと、声は聞こえなかったけど

「ニャー」と口が言っていた。

先生の話3

24日の血液検査の結果が、入院時とほとんど変わらず、

悪くなっている箇所もあって、ショックで書けなかった。

今日の話で、この異常な数値は心臓から来ているかもしれない

とのことで、明日は心臓の専門医が居る病院で心臓の検査を

受ける事となった。筋肉組織も破壊が起きているかもしれない

ようで、心臓の検査が急務と言われた、筋肉組織は心臓の

ポンプ作用に異常があると悪化し、肝臓の数値が上がるらしい、

なので、心臓が治療出来れば、それに伴って異常数値が若干

でも落着くかもしれないのだ。

でも、あくまでも可能性、すべてが暗中模索、はっきりしているのは

良い状態ではないとうことだけだ。

慰めとしてかもしれないけど、ほんの少し前向きな材料

として、先生が言うには、コンのような高い数値でも、

現状を維持している子も居るらしいこと、コンはその中でも少しは

食欲があるので、期間は分らないが現状維持にも

若干の希望が持てること、の2点。

何れにしても、明日の検査結果で、自宅治療に移行するか、

心臓に重篤な疾患が見つかった場合は、入院集中治療

になるか、明日にならないと分らない。

でも、入院が長くなるとストレスになるので、

そろそろ家に連れて帰りたい。

今日のコン


右目がらの涙が相変わらず激しい


さすがに疲れてそう


眠りに落ちそう


完全に落ちた

さすがに入院が長くなってきて、お疲れ気味。

早く家で世話してあげたい。

最近はいつも眠そうにしてる。

昨日のコン


涙のあとがすごかった



点滴の手が浮腫んでいた

大げさなテーピングがはがされて、透明のに変わってた、

点滴も2袋目に突入。効果があると良いが‥

甘える

コンが入院して4日目突入、いよいよモンが激しく甘えるようになった(-_-;)

一人で不安なのか、大概そばに居て、寝ている間は、今までにも増して離れず、

常に身体の一部が必ず触れている状態(^_^;)

前に避妊手術でコンが入院した時は、一人を満喫してそうに見えたけど、

今回はまるで、人間の不安な精神状態が伝わっているかのように、モンも落着かない様子に見える…

まぁ、こちらの思い込みも多々あるとは思うけど、今も私の腹にどっかりと乗っている。

でもさすがに5.9キロは重いっすm(_ _)m

先生の話2

今日の検査は血液検査では無いようだったが、カリウムの数値は

あまり良くないとの事だった(見た感じは悪く無さそうなのに…)。

明日はいよいよ腎臓・肝臓の数値を再検査するらしい、この結果如何によっては

退院できるかどうか決まるので、いい結果であることを願う。

食事は昨日まで全く摂らなかったらしいが、今日は少し食べたと言っていた、

とにかく少しでも食欲があるというのは、何にしても良いことだから、

モリモリ食べて欲しい。

早く帰ってきて欲しいけど、退院しても落着いたら今度は心臓の検査がスタートする。

コンの小さい身体で、いろいろ問題が発生していて、本当に可哀相過ぎ。

代われるものなら代わってやりたい。

今の段階での唯一の救いは、コン自身が見た感じあまり苦しそうにしてない事と、

先生はじめスタッフの方々が優しそうな点、

今日も男性スタッフの人が、側を通りかかるたびに何度も暖かく見守っていてくれた。

明日は緊張の結果を聞く事になると思うけど、きちんと聞きに行こうと思っている。

今日のコン


点滴が左手から右手に変わってた


突然奥に引っ込んでしまった


ちょっと眠いのかも


本気で眠りモードへ…

今日は食事も少しだけ摂っているみたいだった。

昨日まで点滴の入っていた左手に痛々しい傷跡、しょうがないとはいえ可哀相だった。

まあ、本人はいたって普通で、むしろ右手のテープが気になってたみたいだから、

このときはそんなに痛くなかったのかも。

早く帰れるといいけど…

先生の話

先生からコンの病状について説明を受けた。

今日の検査は超音波で、臓器の検査をしたそうだ。

昨日の血液検査で腎臓、肝臓とも異常値を示していたが、今日の検査で、

両臓器とも健康体とは言えないまでも、致命的な損傷も見当たらないらしい。

コンは心臓も悪いと言われたので(心臓はまた別な検査が必要なんだって)、

血液検査での異常は、もしかしたら心臓から来ているのかもしれない、とも言われた。

ただ、今の段階では原因は不明のままだ、明日以降も点滴投薬と検査が続き、

再度血液検査をして、数値が少しでも下がれば、薬の効果があったということ、

原因がはっきりすれば良いのだけど、今は異常数値を下げる事が一番なので、

とにかく薬の効き目を祈るしか無い…

心臓は腎不全が落着いたら行うことになる。

コンの事もあり、心配だったのでモンも健康診断をしてもらった。

結果はすこぶる健康体だった、これでモンも…何てことになったらと

不安でしょうがなかったのだけど、これでモンについては安心!!

今日当たりからモンも何となく家の中が、いつもと感じが違うと感じてるみたい。

返す返すも、なんでもっと早くコンの変化に気付かなかったのかと後悔は尽きないけど、

取り敢えず、明日はまたコンの様子を見に行こうと思う。

今日のコン


ちょっと痩せたか?


となりが気になってる様子


前が気になってる様子


あっ、モンがいた!


なんのニオイ?


点滴がジャマ(怒)

モンも連れてお見舞いに行ってきた。

少し痩せたように見える…

でも思ったよりも元気で良かった。

頑張れコン!

でも、入院している他のどの子よりも重傷なのね…

大きな出来事

今日の夕方コンが入院しました。

最近の様子から、検査をしてもらいに病院に行った所、

そのまま入院。

病名は重度の慢性腎不全だそうです。

腎臓と肝臓の数値が普通ではあり得ないほどでした。

先生が言うには、今普通にしている事が異常な程の病状らしく、

入院処置しないと、危ないとのことでした。

点滴をして血液を浄化の処置をして、数値が安定してくれれば…と言われたので、

もし数値が良くならなければ結果は最悪となるのでしょう。

なので、今コンは病院で頑張ってます。

ニャンコにとっては、宿命の病気です。

でも、まだコンは6歳、なんとか頑張ってくれると信じて待つ事にします。

北大路欣也

遅ればせながら、ソフトバンクのCMの

白いワンコの声が、北大路欣也だと知った!

あの大物俳優が、よくOKしたもんだ。

しかし、あのCMはワンコだけが良いよな、

私には何度聞いても、北大路欣也には聞こえないんだけど…

あれ~

今は携帯ってもんがあるので、家の電話なんてほとんど使わなくなった。

なので、電話代を払うのをついつい忘れてしまう…

家は口座引落しにしてないので、いちいち請求書を手にコンビニに行く。

ネットの為につないでいるような状態なので、請求金額も微々たるもの

で2千円台、そのせいもあってかつい後回しになって、

そのうち忘れてしまう。

さっき何気なく、電話を使おうと思ったら『ツーツーツー』

電話が止められていたことに初めて気がついた。

早く払わないとネットも使えなくなる、後で払いに行こう。

誰かからもし電話が掛かってきたら、いらぬ心配を掛けてしまうし、

さすがに少しみっともないしな。

でも……過去に気付かないうちに、止まってた事が何度かある

はじめまして


暖をとっている最中


待ての姿勢続行中


顔のすぐ前にはヒーターが…


暖まったら気持ち良くなっちゃったらしい


上の顔のアップ

ラブです♪

柴犬の女の子です。

実家で大切にされています。

子供の頃は暴れん坊だったけど、最近はめっきり落着いて、

妙に良い子になってきました。

そういう時は、元気な姿が見たくてわざとちょっかい出したりしちゃいます。

近所との間隔

苦手な事、嫌いな事は多々あるけれど、結構上位に

来るのは「近所付き合い」。

顔を合わせれば、挨拶はきちんとするように心掛けているけれど、

なるべく顔を合わせないようにしている。

別に何がある訳ではないのだが、面倒くさいなと思っちゃう。

本当はそれではいけないのかもと思う反面、やはり楽な方に

流れて行ってしまう、もし今大地震なんか起きたりしたら、

隣近所との付き合いが希薄なのは、きっと困るんだろうなぁー、

と思いつつ、率先してはいけない自分。

みんなよく寝る(^^ゞ

20071018212256
眠い。。。

ニャンコは結構寝てるけど、

中年期に入った今、ますますよく寝るようになった。

人間の年齢に当てはめると、モンは44歳で、コンは40歳位、

もう、身体だけはりっぱに中年だね(^_^;)

寝過ぎかも?

最近ものすごくよく寝てる。

もともと寝付きがすごく悪いから、眠るまでに苦労していたのに…

なんかバカなんじゃないかってくらい、このところ平均10時くらい

には寝ちゃう、大抵は起きていられない状態で、倒れるように…

あんなに寝られなかったのに、あっという間に寝てしまう。

おかげで、ものすごく規則正しいリズムになった。

それと並行して、頭痛が続くようになった、

ノミの心臓の私は、急に寝付きが良くなったので、

ちょっとビビって、病気?とか思う部分もあったりして、

でも、何の病気?って感じだし、とりあえず寝れることは

良いことってことで納得してる。

はじめての出来事

家の留守電にメッセージが入っていた。

確認してビックリ!コンを担当してくれた獣医からだった。

内容はコンの容態確認で、今までこんな先生は居なかった

から、単純に『良い先生かも』と思ってしまった。

後で、連絡してみようか?

獣医も忙しいだろうに、わざわざ電話してくるなんて

やはり良い先生なのか?そうとうこだわり屋だけなのか?

疑り深い私は、ついつい穿った見方をしてしまうのであった。

またも!

やはりというかまたというか、昨日に引き続き

指の切り、そして火傷してしまった。

「あー痛い」指ってなんでこんなに痛いんだろう(>_<)

ひねくれモン

モンは小さい頃に、たらい回しにされたせいか、性格がどうもひねくれていて、

自分の都合通りにいかないと、すぐ「ニャー!」と抗議する。

そして自分より身軽なコンに、いつも対抗意識向きをだしにしてる。

何年か前に、コンが避妊手術を受け、退院して来た時、

まだ少し元気のないのを見計らって、コンにちょっかい出して、

コンが本気でキレてたことがあった(^_^;)

今回も前の時のように、コンを追い掛けまわし、噛んだり、邪魔したりしてる、

きっと、今がチャンス!とか思ってるんだろう。

別にとびきり仲良く、とは思わないけど、もう少し歩み寄ってくれたら…

きっとコンが全快したら、仕返しされることだろう。

大体、ちょっかいは出すけど、最終的にはいつもモンがやられるのだから(-_-;)

3日経過したが、まだまだコンの左腕は、鶏肉の手羽先みたいに腫れている…。

指のケガ

右手中指の爪の中に''ザクッ''とペンを突き刺してしまった。

ものすごく痛かった。

「うっ!」指を押さえて見てみると、ジワーと血が出てきた。

触ったり出来ない場所なので、水で流しながら血が止まるまで待ってたら

意外と速く血は止まってくれたけど、指をちょっと押したりすると痛い…

今はその部分に血の点が出来ている。

今日は何だかついてない予感
Time of now

Calendar
09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Commercial of Mon and Kon

 いつもいつの日も
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player



 天国のコンへ
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

Album of Mon and Kon

 
My album
Family
 モン



2000.5.1~

10歳を超えた猫又モンジイ
最近では動物病院のお世話に
なることもしばしば有り…;
ネコなのにネコが苦手なネコ

 コン



2001.7.2~2007.11.2

肥大型心筋症を発症後
それが要因と思われる
腎不全を併発し尿毒症に
本人も懸命に頑張るも
6歳4ヶ月でお星となる

 メリー


20070530130843.jpg
1981~1998

harumakiの大切な姉であり
二人にとっても姉さんワンコ
命の大切さや、素晴らしさを
彼女からは沢山教えられた。
晩年、病気と闘いながらも
天寿を全う、17歳でお星となる

Relative
 クロ

Image017.jpg
推定13歳 2008.7~

以前の飼い主さんが病気で倒れ
ご家族から里親が見つからない
時は、安楽死をと望まれるも
縁あって、実家の一員となった

 ラブ

07-10-20_20-39.jpg
2001.9~ 

若かりし時代、急性腎不全と
診断をされるも、持ち直す
その後、子宮蓄膿症も乗越え
現在は健康に毎日を送っている

 ピース

IMG_4871.jpg
2011.5~

ある日突然捨てられたピース
人の勝手なワガママで弄ばれ
危うく消えそうになった命 
この先は、ずっと幸せで健康
に暮らせます様に……    
Profile

Author:harumaki


IMG_3571_convert_20101025211443.jpg
イラスト作/家人

ネコふたり人ふたり
まったりと生息中
*********
コンは6歳と4ヶ月で
お星さまとなる

Link
Category
全タイトルを表示
Monthly archive

2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【13件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【18件】
2011年 01月 【19件】
2010年 12月 【18件】
2010年 11月 【25件】
2010年 10月 【26件】
2010年 09月 【25件】
2010年 08月 【25件】
2010年 07月 【26件】
2010年 06月 【27件】
2010年 05月 【28件】
2010年 04月 【13件】
2010年 03月 【6件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【8件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【14件】
2009年 09月 【11件】
2009年 08月 【9件】
2009年 07月 【14件】
2009年 06月 【16件】
2009年 05月 【17件】
2009年 04月 【6件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【8件】
2008年 12月 【18件】
2008年 11月 【26件】
2008年 10月 【23件】
2008年 09月 【3件】
2008年 08月 【10件】
2008年 07月 【19件】
2008年 03月 【13件】
2008年 02月 【21件】
2008年 01月 【28件】
2007年 12月 【44件】
2007年 11月 【9件】
2007年 10月 【46件】
2007年 09月 【67件】
2007年 08月 【78件】
2007年 07月 【59件】
2007年 06月 【79件】
2007年 05月 【19件】

harumakiへメール送信

名前:
メール:
件名:
本文:

photo blog

c021345620091001172524.jpg
ほぼ、写真だけの
ブログはじめました


カード
5Photo
5photo03.png
Information

優しい家族募集中



 ブラックタイガのつぶやき
 たいがさん のお宅で、保護さ
 れた子の体調や様子を見なが
 ら里親募集をしています。
 たいがさんは保護活動を個人
 で長くされている信頼のおけ
 る方です。 保護された全ての
 子にとても愛情をもって接し
 ていらっしゃいます。
 みんな可愛い良い子達、是非
 一度お立ち寄りいただければ
 と思います。

 すべての子達に優しい家族が
 みつかります様に。。。
Family recruitment






ロンリーペット


bnr_jhpa3.gif
Bulletin board

お役立ち情報

お世話になっています

banner-mew.gif



調べてみる

eepet-bana.gif



災害が起ったら

half.gif





知っておこう

動物実験について考える



化粧品の動物実験反対

u_o_s_b_3.gif



犯罪行為だと知ってますか

ポスター



安心してご覧になれます

ehonbn.gif



毛皮はいらない

nofur2lek2.jpg



WWFジャパン

wwfbanner.gif



野生生物保全を目指す

logo.gif





ワンクリック募金集

動物関連情報もモリモリ



バナー



イーココロ!クリック募金



クリックで救える命がある。


Photograph of life
クリックして下さい
写真がスライドします

はいけい、にんげんの皆さま。
Poster

ひとりでも多くの人達に
知ってもらいたい事実

ねこ
ダウンロード出来ます

Recommendation
お時間があれば是非


目を背けたくなるような
映像はありませんので
安心してご覧になれます



リンクにもあります
Nature conservation


大人の樹へ成長すると
苗木が森へ植樹されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。