スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘い物^^

先日、京都旅行へ行っていた友人から
わらび餅が届いた♪

以前に京都へ行った時巡り会った、美味しいお菓子
今回も、堪能しまくり!
送ってくれた友人に感謝!!

相変わらず、感動の美味しさで、大満足♪

そして、本日は”舟和の芋ようかん”を堪能
こちらも、味を知ってはいるものの、美味しい



20代の頃は、殆どと言っていいくらい
甘い物は口にしなかったが
”わらび餅の友人”らに感化され、結構食べるように…

その友人にも言われた
「昔と比べて、結構食べるようになったよねぇ」

以前は”フィナンシェ”を知らずに、笑われたワタクシ^^;
でも、食べるようになった分、確実に体型も変化てしまったが。。。

しかし、京都のわらび餅は美味でありましたねぇ~
スポンサーサイト

甥っ子に会う

      Image007.jpg
           名無しちゃん☆

従妹にお子が産まれたという知らせを受け
顔を見に行って来た。

ホッペも紅葉のような手も、びっくりな柔らかさ ホワホワ^^
そして乳臭い。。。 フワフワのお菓子みたいだ♪

33歳にして、待望の子宝に恵まれた彼女
最近の医療はやはりすごいんだね
昔なら高齢出産の部類に入ったのであろうが
ものすごく安産で、あっさり、サクっと産んでしまったようだ
本人も、至ってケロっとしていた。

彼女よりも、大分年長のワタクシとしては
ここは一つ『何か言っとくかっ』とっ思いきや
出産未経験者ではねぇ、話にならない、当然何も言う事は無く
子どもも苦手なので、ホント、全くの役立たず^^;

言葉を理解出来ないし、しゃべれない
起きて、飲んで、寝て、泣いての赤子のうちは
”動物の赤ちゃん”って感じで、可愛いのだけど
それ以上になると…… う~ん、ちょっと無理だ……( ̄~ ̄;)。。。

私は、子ども目線には全くなれない、言葉遣いも、態度も
普通の大人と同じ様に接してしまうのだ
全く大人げないと言おうか、何と言おうか…

それでも、ガッツのある子どもは居るもんで
3人兄弟の長女のせいか、はたまた私にスキがあるのか
それとも、ただ単に物珍しいからか
側にまとわりついて来る、怖いもの知らずの強者も居るのであった@_@

そう言えば、名前をまだ決めてないらしく
凝った名前を思案中の様子……
そこで、意見してみた~(^з^)ニヤリ

私:「太郎・次郎・五郎とかオーソドックスなのにしたら?」
従:「え~ 絶対やだっ!!」
私:「良いじゃん、今の時代あまり居ないし、覚えやすいし」
従:「つーか、意見求めてないし!」               
私:「じゃあさっ、じゃあさっ」
従:「・・・・・・・・・・・怒ッ」                完

心配性

    Image003.jpg

金曜の夜、突然モンが左前足を引きずり出した。
いろいろ触ってみると、どうやら肘にあたる部分に
何か違和感というか、鈍痛というか、そういったものがある様子

いやー 慌てた、慌てた
何しろ、コンの時は最初に身体に症状が出たから…
痛みがありそうだったので(コンは内臓機能の低下からだった)
違うだろうとは思いながらも、正直 『モンもか……』などと。。。

ホント、ちょっとした事だし、そんなに心配する事じゃない!
と言い聞かせても、内心はザワザワしていて
気持ちが落着かず、夜もよく眠れず
『こんな事ぐらいで、バカだなぁ~自分』とか思いながらも
常に、モンの様子を伺ってた。

現在 若干引きずるものの、ピークは超したようだ。
引きずり出す直前、モンの居る場所から転ぶような音がしたらしいので
ちょっと何かに躓いたか、滑ったかしたのだろう

取りあえず、ちょっと安心
調べてみたけど、モンの症状に該当するような病気もケガも無いようだし
安易な判断は出来ないが、多分このまま良くなりそう。

コンの事があってからというもの、モンの事に過敏になり過ぎだ。
動物には本来、自然治癒力が備わっているのだから
そんなに慌てる事は無い! …と分ってはいるものの

モンももう8歳、人間で換算すると40代後半から50代前半に
なるところ、これからは、もっと病気もケガも多くなる
こんなことでは、先が思いやられるなぁ^^;

ナイーブ

   Image001.jpg
       ちょっと落ち込み

   Image002.jpg
      何故なのかを分析中??

今日、ごはん食べた後、いつものように身体を綺麗にしてたら
慌てて食べたせいか、全部吐いちゃったっ ガーン!!!!!

ボクとした事が… お恥ずかしい… (しかし、お腹すいたなり~)

あれ~???下僕がまた新たなごはんを用意してくれたっ
気が利いてるじゃないの さすがは下僕だけの事はある!!
じゃ、遠慮なく、ペロリといただくかニャッ



とか、言ってそうだけど、自分に予想外の事が起きて
その後の様子が、ちょっと変だったモンちゃん
(ちょっとプライドが傷ついたご様子;)

しかし、次の食事も、あますところ無く
ペロリと食べてたので、こちらとしては一安心^^

う~ん( ̄へ ̄)

イタリアと言えば…
綺麗な街並、おいしい食事、他にもあれこれ。。。
(自分の知識の無さを露呈しているようだね;)

実際に、日本人の口にイタリア料理はとてもよく合うらしい
私自身も、将来、イタリアに移住なんて”素敵だぁ~”
とか思っていたのだけど…

このことを知ってからは。。。
もちろん、こんなことをするのは一部の人なのだろうとは
思うが、国をあげて取組むべき問題になっているということは
相当数のイタリア人がしていることなの?

動物と生活している人ならば、誰でもぶつかる問題
『バカンスが長い外国のことだから、関係無い』
とは言っていられない。

”捨て犬防止キャンペーン”←イタリアの現状
(イタリア在住の方が書いているので、誇張などではない)



南アメリカでも、アートとい名の虐待が行われていた
この話は、前に知っていたのだが
あまりに残酷なので、書かなかった。
実際に映像もみたし、ホントに辛かった…
↑のページに行くとその件についても取上げている

すごいよお兄さん^^

携帯を換えた。。。

何故か?携帯会社から、通知が来たから
『使用不能になるのでお取り替え下さい』←のような内容のお知らせ
(考えてみれば、現携帯を使い続けて3年弱)

地デジ未対応→地デジ対応に換えてね♪ 的な事なのだろうと判断
頭の中がベースアナログな生物なので、こういうのは何分すっごく苦手
ズルズル引き延ばし、やっと重い腰を上げ、機種変して来た

窓口には20代半ばとおぼしきお兄さん
やはりといべきか、予想通りと言うべきか
その”お兄さん”の早口なこと… でも、笑顔で丁寧かつスピーディー
笑顔のお面をかぶったような顔、乾く間も与えず常に動く口
サイボーグのように動く身体、弾丸のように出続ける言葉

途中の質問は無理と判断、じっと待つ。。。聞きたい事忘れちゃうぜ ToT
説明~→~説明の短い合間を縫って。。。。。。。 やはり忘れちゃった 泣

「一番安いプランでお願いします」
「家族割引プランってあるのですか?」

しっかり言えたのは、2点のみ、あとは基本ゴニョゴニョと^^;

『ハァー、若いのにすごいねぇ』
『怖えぇ、目が笑ってねぇ』
『はっ!すんごい深爪じゃねぇ?指痛くないのかな????』
『何か、チラッとこの人の素が見えるような事出来ないかなぁ~』

とかなんとか、シレっと考えているうちに無事手続き終了!

で… 最新機種は… 
難しい~ 使いこなすのは無理かなぁ~( ̄0 ̄;)。。。
”お兄さん、あなたの弾丸トークをムダにしちゃいそうです、すいません”

それぞれのお国柄

イギリスやドイツでは、ペット事情が日本とは大分違うようだ
もともと興味のある分野なので、何となくは知っていたが
やはり、日本とは違って良い環境であることは間違い様子。

ペットに対して意識の高い国々の”法律”はやはり
厳しく、細かく基準が設けられているようだ。

法律にもあるが、両国とも、ペットショップを経営するには免許制
しかも、生体展示はしていない等々
日本の法律”動物愛護法”も、最近改正はされたけれど
まだまだ、まだまだ追い付いていない…
日本のペットショップ経営は、当然のように”届出制”だし

法律の他にも、ペット保険の発祥はイギリスだったり
ドイツには、”犬税”や”糞専用回収ポスト”があったり
(犬税は通常の税収扱いで、犬の為に使われるとうい訳ではないらしいが…)

まぁ、これにも問題はあって…
ドイツでは”犬税”を払っているのだから、
糞は片付ける必要なし!(国民性を表しているのかな?)
と思っている人も多い様で、地域によっては街中いたる
ところに、糞がそのままになっているところもあるそうな。。。

イギリスでは、日本でも最近問題になって来ている
メタボなペットが増えて来ているらしい
でも、さすがに愛護大国なだけあって、飼い主が法律で裁かれたりしている
これは、全て人間サイドの意識の問題なので
良いところがたくさんあるのは間違い無し!

前振りが長くなってしまったが、↑は知っている人は知っている事
でも、里親募集の仕方がすごいのだ

more...

猫又に…

  07-02-16_22-31.jpg
    妖怪にって…まさかっ(^◇^;)

人語を理解し、人間をも食してしまうという妖怪”猫又”
とかく、ニャンコの言い伝えは、あまり良い話が無い
化け猫とか、黒猫は縁起が悪い 等々…

でもモンには、う~んと長生きしてもらって
早く私と会話が出来る、可愛い猫又になってもらうのを希望^^

落込んでいるときや、やられ気味のとき
気付くといつも側に寄り添ってくれたり
膝に乗って来たりと、すでに素質は充分♪
……家だけでなく、どこのお家でも聞くお話ですなぁ~(´□`;)

コンは志半ばで逝ってしまったが
そのコンの遺志をもついで???
猫又への道をモンには是非爆進して欲しいなり~(^з^)

毎月2日は…

本当に早い
コンが亡くなってから9ヶ月が経過した

この間、友人につい漏らしてしまった

「忘れるのは自然な事
   でも、その忘れて行く事が
      悲しくてしょうがない…」

実際に自分の記憶から、コンはどんどん薄れていく
しょうがない事だし、ずっと生々しく覚えている
としたら、自身が病気になってしまうだろう
それが脳のしくみだとしても、やはり… 悲しい…

その人は、「それは、当たり前の事」だと言ってくれた
そして、その人自信も、最愛の家族を亡くしている…



在りし日のコンシリーズ☆

    07-09-19_17-03.jpg    
         チョイチョイ♪

    07-09-19_17-07.jpg    
         もう飽きた…^^;

スクスクと^^

『きじたろう一家』きょうさん 
のお宅の3仔ニャンコはスクスク育ってます!!

その中のきゅうりちゃんが、ミルクを一身に飲む姿を
先ほど動画で拝見してきました。
後ろで「ピャーピャー」言ってましたよ♪
(きゅうりちゃんかどうかはナゾですが…)

赤ちゃんというのは、成長が著しいですなぁ。。。

きょうさんのご苦労といったら
並々ならぬものがあるのでしょうが…
ワタクシめは、呑気にもそんな事を考えて
ニンマリしてしまいました。
きょうさん、すみません^^;
Time of now

Calendar
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Commercial of Mon and Kon

 いつもいつの日も
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player



 天国のコンへ
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

Album of Mon and Kon

 
My album
Family
 モン



2000.5.1~

10歳を超えた猫又モンジイ
最近では動物病院のお世話に
なることもしばしば有り…;
ネコなのにネコが苦手なネコ

 コン



2001.7.2~2007.11.2

肥大型心筋症を発症後
それが要因と思われる
腎不全を併発し尿毒症に
本人も懸命に頑張るも
6歳4ヶ月でお星となる

 メリー


20070530130843.jpg
1981~1998

harumakiの大切な姉であり
二人にとっても姉さんワンコ
命の大切さや、素晴らしさを
彼女からは沢山教えられた。
晩年、病気と闘いながらも
天寿を全う、17歳でお星となる

Relative
 クロ

Image017.jpg
推定13歳 2008.7~

以前の飼い主さんが病気で倒れ
ご家族から里親が見つからない
時は、安楽死をと望まれるも
縁あって、実家の一員となった

 ラブ

07-10-20_20-39.jpg
2001.9~ 

若かりし時代、急性腎不全と
診断をされるも、持ち直す
その後、子宮蓄膿症も乗越え
現在は健康に毎日を送っている

 ピース

IMG_4871.jpg
2011.5~

ある日突然捨てられたピース
人の勝手なワガママで弄ばれ
危うく消えそうになった命 
この先は、ずっと幸せで健康
に暮らせます様に……    
Profile

Author:harumaki


IMG_3571_convert_20101025211443.jpg
イラスト作/家人

ネコふたり人ふたり
まったりと生息中
*********
コンは6歳と4ヶ月で
お星さまとなる

Link
Category
全タイトルを表示
Monthly archive

2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【13件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【18件】
2011年 01月 【19件】
2010年 12月 【18件】
2010年 11月 【25件】
2010年 10月 【26件】
2010年 09月 【25件】
2010年 08月 【25件】
2010年 07月 【26件】
2010年 06月 【27件】
2010年 05月 【28件】
2010年 04月 【13件】
2010年 03月 【6件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【8件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【14件】
2009年 09月 【11件】
2009年 08月 【9件】
2009年 07月 【14件】
2009年 06月 【16件】
2009年 05月 【17件】
2009年 04月 【6件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【8件】
2008年 12月 【18件】
2008年 11月 【26件】
2008年 10月 【23件】
2008年 09月 【3件】
2008年 08月 【10件】
2008年 07月 【19件】
2008年 03月 【13件】
2008年 02月 【21件】
2008年 01月 【28件】
2007年 12月 【44件】
2007年 11月 【9件】
2007年 10月 【46件】
2007年 09月 【67件】
2007年 08月 【78件】
2007年 07月 【59件】
2007年 06月 【79件】
2007年 05月 【19件】

harumakiへメール送信

名前:
メール:
件名:
本文:

photo blog

c021345620091001172524.jpg
ほぼ、写真だけの
ブログはじめました


カード
5Photo
5photo03.png
Information

優しい家族募集中



 ブラックタイガのつぶやき
 たいがさん のお宅で、保護さ
 れた子の体調や様子を見なが
 ら里親募集をしています。
 たいがさんは保護活動を個人
 で長くされている信頼のおけ
 る方です。 保護された全ての
 子にとても愛情をもって接し
 ていらっしゃいます。
 みんな可愛い良い子達、是非
 一度お立ち寄りいただければ
 と思います。

 すべての子達に優しい家族が
 みつかります様に。。。
Family recruitment






ロンリーペット


bnr_jhpa3.gif
Bulletin board

お役立ち情報

お世話になっています

banner-mew.gif



調べてみる

eepet-bana.gif



災害が起ったら

half.gif





知っておこう

動物実験について考える



化粧品の動物実験反対

u_o_s_b_3.gif



犯罪行為だと知ってますか

ポスター



安心してご覧になれます

ehonbn.gif



毛皮はいらない

nofur2lek2.jpg



WWFジャパン

wwfbanner.gif



野生生物保全を目指す

logo.gif





ワンクリック募金集

動物関連情報もモリモリ



バナー



イーココロ!クリック募金



クリックで救える命がある。


Photograph of life
クリックして下さい
写真がスライドします

はいけい、にんげんの皆さま。
Poster

ひとりでも多くの人達に
知ってもらいたい事実

ねこ
ダウンロード出来ます

Recommendation
お時間があれば是非


目を背けたくなるような
映像はありませんので
安心してご覧になれます



リンクにもあります
Nature conservation


大人の樹へ成長すると
苗木が森へ植樹されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。