スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古代人は深い

        hallocat2.gif
今日は”ハロウィン”
アメリカでは、クリスマスに次ぐイベント
ホントにお祭り好きですなぁ~

日本では…
浸透するには、まだまだイベントとしては弱いのかも?
私自身も『ハロウィン、へえ~そうなんだぁ~』くらいだし^^;

ハロウィンといえば、黒とオレンジ
おばけカボチャ・魔女・黒猫、私が思い出すのはこれくらい
やはり、魔女と言えば黒猫は付きものなのかねぇ~

今では、ハロウィンでも、ただのシンボルと化していて
魔女&黒猫=不気味・不吉・災厄
とは、みじんも感じられないけど…

↑でも、こんなに派手にになったのは、現代になってから
起源は、古代ケルト人の自然信仰
自然の中に沢山の神を見いだし、自然への畏怖と畏敬の念から
豊かな自然に感謝し、1年の豊穣を祝った収穫祭

ケルト人の1年の終わりは10月31日
この夜は死者の霊が訪ねて来たり、精霊や魔女が出てくる
と信じていたため身を守るために、仮面をかぶり
魔よけのたき火をしていた、ことに始まるらしい

↑こんなこと、知ってる人は誰でも知ってる事だけど^^;

こういった、収穫祭とか、感謝祭みたいなものって
昔の日本にもあったから、今でこそ、無宗教みたいでも
日本人も昔は、ごく普通に自然を信仰してたんだろう
現代の、日本のお祭りの起源にも、なってるんだろうし

何にしても、昔の人はどの国とかに限らず
大地に神・太陽に神・水に神・他にも沢山。。。
自然を大切にし、共存して来た事は間違いない

昔の人に戻る必要はないし、戻れないし、でも
せっかくみんなが昔から守って来た、自然豊かな地球環境
神様が居るとか居ないとか、そんなことに関係無く
残していった方が良いに決まってるよね^^

一度壊してしまった、生態系や自然環境を元に戻すのは
ほぼ不可能ということを肝に銘じて☆

と、ハロウィンを機にちょっと思ったのであった

 halloween0810_convert_20081030135232.jpg

more...

スポンサーサイト

気配

モンは、満1歳になる直前に我家の家族となった
もう既に、8歳と5ヶ月、人年齢では約48~50歳あたり
来年の誕生日を迎えると、人年齢52歳となる

もともと、右膝に若干の障害がある
これは最初から分っていた事

コンは心臓、モンは関節と……
まぁ、モンはコンと違って、命の危険がある訳ではないけど

現在も、昔も、よ~く見ていると分る程度だけど、足を引きずる
去勢して、太りやすくなってしまったので、注意してはいるけど
食事に気をつけても、年齢が進めば、代謝も悪くなり
どうしても、太りやすくなる、すると、当然足にも負担がかかる

モンの将来、右足が利かなくなったりしなければ良いなぁ~
もし、現状よりも、悪くなるとしても、痛みを伴ったり
しないでいてくれれば良いなぁ~ と願う

ニャンコは、痛みに強いと、世間では言われているらしい
何故そんな事が言えるの?また、得意の動物実験?
すべての実験が否なのか… ものすごく難しい問題…
でも、動物のためでなく、人間のための実験はいらないよ 
第一に、身体の仕組みからして根本に違うんだから
 
実際に、そんなことのためだけに、動物実験が
行われているのかどうかは不明、すべて自分の想像
だけど… 感覚には個人差があるように、個体差もあるはずだ

だから、せめて、モンの足が悪化した時には
痛みだけは、無いよう、痛みで動けなくなるような
ことは、あって欲しくない

なんで、こんな事を急に思ったんだろう…
もうすぐ、コンの1周忌だからだろうか?
コンは、とても、とても、苦しんだから
モンの身体の変化を見落とさず、気を付けて欲しくて
私に注意信号を送って来たのかな?

 IMG_0077_convert_20081028110624.jpg
    コンの方を見てるけど、何かコンに話してるのかい?
    モンはコンとホントに話しているよう
    もしそうなら、嬉しいし、羨ましい^^

エコネコ

エコ~、エコ~、エコ~♪
最近は、もっぱらエコバッグを持っております。
それで、買い物すると気持ち良い!
レジ袋を断るときが気持ち良い!

ブログ上にも、ベタベタはってるエコ系のリンク先
(ちょっとやり過ぎ… とは思っているが…)
たくさん貼っているわりに、やっている事は……^^;


ところで、モンは何かエコ活動してますか?

 IMG_0223_convert_20081028134742.jpg
    え~と、夏の暑い時にでも、グルーミングして
    自分の体温を下げてます!
    なので、冷房いらず???です!

 IMG_0218_convert_20081028134820.jpg
    で、こうして、毎日、毎日体温調節するとともに
    身綺麗にしているので、お風呂に入る必要がありません。
    なので、水を使わなくてすんでます!

 IMG_0229_convert_20081028134905.jpg
    えっ、まだ、あるんですか……;
    え~と、え~と、う~ん、う~ん。。。

 IMG_0230_convert_20081028135028.jpg
    あっ、基本はいつも寝てるので、体力の消費が少ないです!
    えっ、これはエコではないのですか? なら………

 IMG_0186_convert_20081028095916.jpg
    これは、どうですか、食べ物を残さずに食べてます!
    それと、、何を出されても、我がままいわずに食べてます!
    なので、生ゴミを出しません! 
    

    
    すごいです、人間のワタクシよりも、よっぽど
    環境に貢献??しておりますなぁ~^^

こう見えても大切な事

    人間は、ビタミンDを体内で合成することが出来るのに
    ニャンコは体内での合成は出来ない
    そのため、ビタミンDを取る為には日光浴は欠かせない

    でも、ビタミンCを体内で合成する事は出来るんだよね~
    そこは、なんとも羨ますぃ~^^;


 IMG_0181_convert_20081024083107.jpg
    気持ち良さそう~
    現在、ビタミンDがせっせと合成されているのであります!!
    本人は知ってか知らずか、まったりと…♡


 IMG_0184_convert_20081024083329.jpg
    大分ホカホカして来たから、
    向きを変えて、もう片側も♪

    隠したくても隠せない… 
    または、隠す気が全く無いのか、デップリとした腹 笑!
    
   
 IMG_0188_convert_20081027183657.jpg
    あ~ ダンダン気持ち良くなってきたっ
    もう、コロッとしちゃおうかな?
    
 
 IMG_0189_convert_20081027183748.jpg
    いよいよ眠たくなって来たぁ~
    

 IMG_0187_convert_20081027183622.jpg
    えっ!!今何か動いたような気が…

    シブい横顔 こういう顔されると
    触らずにはいられないんだよねぇ~ 
    気持ち良いとこ邪魔ちゃってゴメン…モンちゃん

ホントにあるんだねぇ~

先日、友人3人と飲んだ時の事
仮に、N嬢とT氏としましょう

座も中盤に差掛かった頃、N嬢が「ご不浄へ」と席を立ち
その前に、”ピーチフィズ”なる可愛らしい飲み物を注文なされ
T氏は”Dハイ”(所謂ウイスキーソーダ割ってやつ)を注文

その後ちょっとして、飲み物が運ばれて来た
N嬢はまだ戻っておらず、ふたりでペチャクチャ

と、突然、私の目の中に映るT氏の頭に、水がダァーっと!!!???
一瞬何が起きたのか分らず、ふたりとも茫然自失
”ピーチフィズ”がT氏に降って来たのであった

そのシーンはまるで、ドラマのワンシーンのよう
直後に戻ったN嬢は、事態が掴めずびっくりしていたが、
分って来るにつけ大笑い、つられて、私も大笑い

しかし、T氏はご立腹!!(当たり前だけど…)
どなったり、叫んだりはしなかったけど
何か話していても、結局その話題になってしまって
それからは、ろくに話しらしい話しも出来ずにお開きに…

店長からの謝罪あり、刺し盛りあり
会計は2割引き、飲み物サービス券まで付いて来たけど
T氏の気分は晴れなかった様子(そりゃぁ、そうだよね)

店員さんが、飲み物や食べ物をこぼしたり
客に誤って掛けてしまったりって、たまに見かけるけど
頭からっていうのは、今まで見たこと無かった
それとも、結構頻繁にあるのかな?

T氏には最悪な出来事だったけど
私達には、ちょっと貴重な体験となった^^;

 IMG_0075_convert_20081021152708.jpg
    迷惑そうな顔ですなぁ~^^;

    その夜は私とモンのふたりだけ…
    甲斐甲斐しくお出迎えしてくれたモンに
    さっきあった出来事を聞いてもらい
    満足に眠りについたのであった♪

行って来たー!!①

第2弾、前回は渓谷の写真を載せました。
今回は渓谷と渓谷の間の山道の写真です。
もし、お暇でしたら、見てやって下さい^^

 IMG_0136_convert_20081024074116.jpg
    すごく天気がよくて、着いた時は涼しくて気持ち良かったのに
    ゆっくりでも、歩いていると暑くなって来た   

    ところどころ、湧き水が出ていて、右側に流れて行く
    森林浴と、水の流れる音、疲れていても気持ち良い環境
    普段身体をあまり動かさない私でも、調子に乗って
    ズンズン、ズンズン歩けてしまった^^;

 IMG_0123_convert_20081024073909.jpg
    しばらく歩いていくと…
    「あっ、カエル!!」こんなところにカエルがいた
    (後から思うと全然不思議じゃなんだろうけどね)
    実は、両生類も爬虫類も結構好きな私なので、出会えた事に興奮
    「早く、早く」と慌ててパチリッ
    フラッシュが光っちゃって夜みたいだし、横向いちゃうし

 IMG_0124_convert_20081024073941.jpg
    そこで、失礼してもう一枚撮らせてもらった
    『脅かしちゃってゴメン、カエルくん』
    でも、サービス精神旺盛かも、ちゃんと真正面むいてるぅ~

    何の種類??アマガエルよりも二周り程大きい
    表面はカサカサしていそうだった

 IMG_0127_convert_20081024074035.jpg
    またしばらく歩いて行くと…
    「うわっ!デッカイ芋虫がいるぅ…」5,6㎝位の芋虫が木に
    直径は1.5㎝位かな?これまでに見たこと無いサイズ

    虫の歴史はものすごく長く、それに比べると人間なんて
    足下にも及ばないとは分っていても、虫はちょっと苦手
    でも、あんなに立派なんだから、さぞや綺麗な蝶になるんだろう^^

 IMG_0142_convert_20081024074451.jpg
    午後に入ると、曇り出した、次の目的地へひた走る
    紅葉を楽しみにしていたのだけど…… 温暖化のせい?
    まだまだ、青々としていて、所々一部だけが色付いていた
    紅葉も、今回の目的の一つだったので、これは残念

 IMG_0150_convert_20081024074228.jpg
    無駄に写真をたくさん撮って来たので
    次は↑の写真を載せる予定
    ”南ヶ丘牧場”に着いた時は、もうほぼ曇って来ていた…

迷子札

 IMG_0168_convert_20081023172828.jpg
    
    迷子札を買った
    今までは、完全に室内だし、かなり臆病なので
    大丈夫かなぁ~と、思っていたんだけど
    臆病な子だからこそ、必要だと思うようになった

    もし災害でもあって、避難しなきゃいけない時があったら?
    そしてその時、誤って離ればなれになるようなことになったら?
    そんな風に考えていたら、絶対に必要な気がして。。。

    裏に刻印するのも、家電がいいのか、携帯がいいのか
    散々悩んで、災害時の固定電話と携帯の優劣を考えて
    結局携帯にした、これで良かったかは現在も不安……

 IMG_0170_convert_20081023172943.jpg

    これを付けたせいで、少し首輪が重くなってしまったかなぁ~?
    アルミにしようか?シルバーにしようか?迷っていたんだけど
    買い物の時、丁度良さげなのを見つけてしまって…
    これが、シルバー製で、少し重いかもと思いつつ購入

    どうなんだろう?本人は気にしている様子は殆ど無いんだけど
    実際のところ重いのだろうか?
    
    個人的には、あまり首輪が好きではないので
    家に来た頃は、何も付けていなかったから、ちょっと気になる
    最近は、毎日普通に付けていたので大丈夫だろうとは思うけどね…
    
    
 IMG_0169_convert_20081023172911.jpg

    コンがやって来て、そしたら、人間の勝手なんだけど
    色違いで何か揃えたくなって、首輪を買った
    最初に買った時は、鈴が付いていたんだけど
    二人とも、動くたびに”チリンチリン”は苦手そうだったので
    鈴は取ってしまった、そして折角買ったのに
    首輪も付けたり、外したり… 殆ど付けてなかった

    コンが病気になって、藁にもすがる思いで
    お守りのようなものを買った、それも相当な額のもの^^;
    それを身に付けさせたくて、また首輪をするようになった

    お守りの様なものの効果?あったか無かったかは
    個人の主観なので、何とも言えないけど、
    私は、絶対にあった!!と思っている

    まぁ、それはそれとして、コンの形見としても、お守りとしても
    モンに持っていて欲しくて、また首輪を付け始めた
    そして、最近常々必要性を感じていた、迷子札を買ったのだった

    折角買っておいて、また、状況も分らないモンにまで、
    付けてもらってなんだけど、こんなものが、役に立つ状態には
    なって欲しくないモンダと、強く願う。

お気に入りの毛布の上で

モンの予防注射と、健康診断へ行った

家を出る時から大騒ぎ
この世のものとは思えないような叫びと、暴れよう
きっと、相当怖いんだろうなぁ~と思うと可哀相だった

二人はすごく臆病で恐がり、なので病院へ行くのもひと苦労
でも、コンは、小さいし、比較的楽なんだけど
モンは、デカイし、いつもいつもかなり大変なのだ
それでも、恐怖体験をしているのはモンなのだから
運び屋の私が、大変とは言っていられない

そして到着… 相変わらず病院ではものすごく大人しい
さっきまでの騒ぎっぷりはなんだ???というくらい;
きっとそれは恐怖の裏返し、恐過ぎて固まっているんだろう…
でも、先生にとっては、とても良い患者と言えるだろう(笑)

鳴かない、引っ掻かない、噛まない、暴れない
の、無いないずくし、まるで岩みたいだ!
どの先生にも言われる事、それは「大人しいですね!」

それは、採血・採尿・注射をされても全く変わらず
気を良くした先生は「ちょっと歯磨きしましょう」から
「すご~く大人しいので、思い切って歯石を取れるだけ取りましょう」
に変わったくらい。。。

本来、歯石除去は、全身麻酔でやるのが通常
それは、暴れると危険だし、人間でも痛みがあるように
ニャンコだって痛いし、歯石をきちんと取りきる為に必要なこと

しかしモンは今回、麻酔無しで行ったのだ!
だから、機械じゃなくて、先生と助手さんの手作業
当然、先生も、痛くしないように、全麻時とは違うように
でも、なるべく取るようにやってくれた

おかげで、8年分の歯石と、いつか麻酔をかけて歯石除去
をしなければいけないリスクを、当分回避出来た。
これは、モンの血のにじむような恐怖との戦いと
先生の迅速かつ丁寧な施術の賜物だ^^

個人的には、全身麻酔はなるべくしたくない
何があるかわからないから、ましてやもう若くないし
身体に掛かる負担を考えると心配だ
なので、今回歯石を取ってもらえたのはとても助かった

詳しい結果は、あとから教えてもらうのだが(血液検査やら)
取りあえずは、健康体らしい(ちょっと安心)
でも「これ以上は太らせないようにしましょう」
としっかり、言われてしまったのであった。。。

 IMG_0179_convert_20081022154727_convert_20081022154957.jpg
    帰って来ての感じも、疲れてはいるものの
    予防注射で体調をくずした様子もないし
    家中の匂いを確認して、ウトウトしている

    しかし思えば、去年のちょうど今頃
    正確には…(思い出したくない)コンが入院したのだった…
    そして、半月ほどで逝ってしまった…
    この時期になると、あの頃の気持ちがよみがえる

    だから、という訳ではないが、モンの結果もはっきり
    『大丈夫』のお墨付きをもらうまでは、心配でたまらない…

 IMG_0177_convert_20081022154702_convert_20081022154940.jpg
    疲れているのだろうから、触ったり、呼んだりしちゃ
    可哀相なんだけど、ついつい気になって。。。ゴメン

    今は、鼻もうすピンクになっていて、落着いてる様子だけど
    帰るまでは、濃いピンクで、身体も熱くて
    目も涙でウルウルしていたし、口で呼吸してたし…
    
    ニャンコは本来、口呼吸はしない生き物
    口呼吸は、気にし過ぎる事はしなくても良いけど
    あまり良い状態とは言えない
    相当な緊張と恐怖にさらされていたんだろう  

 IMG_0178_convert_20081022154633.jpg
    ホントにお疲れ様モンちゃん
    でも、ついカメラ目線なんだねぇ~
    もうサービスしなくていいよ^^;
    
 IMG_0180_convert_20081022163226.jpg
    あ~ やっぱり疲れてたんだぁ~
    寝ちゃったよ♪

知ってますか?犯罪ですよ

    animal_poster.jpg


   八王子で、チワワが17匹放置された
   動物愛護センターに引き取られた
   センターでは、新しい飼い主を探すとのことだった

   23日”NEWS ZERO”で、動物愛護センターの
   今の現状が放送された。

   あまりにも、命を軽んじてる飼い主
   何とも言えない気持ちになる

   自分の出来る事は小さくても
   声を出し続けて行かないといけないと思う

金&モン

  この不景気な世の中
  金の相場は常に安定していると聞いた
  すごいねぇ~ ”金”って
 
  ちょっと自分のまわりにあった金を載せてみた
  まったく金(カネ)にはならない金なんだけどね^^;  


 IMG_0038_convert_20081017210427.jpg

    金色の鯉
    勝手に名付けて”コンちゃん”とか呼んで騒いでた
    呼んだら水面に。。。その瞬間をパチリッ!
    ちなみに桃色の鯉も居て、そちらには当然”モンちゃん”


 IMG_0058_convert_20081017210604.jpg

    金のシューズ
    未だデビューしてない街を知らない靴
    デビューはいつするのか?


 そしてモンブサ顔3連発!!

 IMG_0064_convert_20081017210721.jpg

    ドーン!!


 IMG_0069_convert_20081017212804.jpg

    ドーーーーン!!


 IMG_0067_convert_20081017212713.jpg

    ドーーーーーーーーン!!

    えーっ、こんなんで良いの??
    ちょっと載せ方がテキトー過ぎなんじゃ……

Fakeでいいじゃん

  nofur00.jpg  20080918-00000004-dal-ent-thum-000.jpg

    先月、杉本彩さんが、動物愛護を訴えてヌードになった。
    http://www.afpbb.com/yfashion/3348896
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080918-00000004-dal-ent
    
    杉本さんと言えば、猫好きで有名??
    (私は知っていたけど、ちまたではどうだったんだろう…)
    
    外国では有名人が、自分の考えや思想をアピールするのは
    結構当たり前のような気がするんだけど
    日本ではまだまだ、よほど大物で無い限りないのでは?

    そんな中のこれ、そしていきなりのヌード
    まぁ、この場合、服を着てだとアピール度は下がるけどね
    何れにしても、すごい度胸と、動物達への愛を感じる

    いろいろな考え方があるとは思うし
    そう簡単に無くなる事もないだろうとは思う
    でも私は、フェイクファーや合皮で充分こと足りる
    友人と買物の時も、二人で「フェイクで充分」って言ってたし

    ちょっと調べれば、毛皮がどうやって作られるのかはすぐ分る
    そこには、ただただ人間のエゴのためだけに生かされ
    殺されていく、動物のとても惨い現実がある
    
    ここでは書かないし、サイトも載せないけど
    もし目にする機会があったら、誰しも
    頭で分るよりも、まず何よりも心がイタイと思う

    現代は、石器時代とは訳が違う、何でも揃うんだから
    寒ければ、いろいろなものを着込めばいい
    わざわざ、生きている物を殺さなくても…
    わざわざ、その為用だけに命を生み出さなくても…  
    
    先月のニュースだったのだけど
    遅ればせながら、ちょっと考えさせられた。

ひたすら眠る…

ネコの語源=”寝子”とも言われているらしい!?
だからなのか、モンは昼でも夜でもよく寝ている…

ニャンコの習性として、よく言われるのは
基本的によく寝る生き物だという事

仔猫の時もたくさん寝るし
老猫になってもたくさん寝る
家で生活している子は特に、身の危険も無いし
食事の心配も無い事から、特に良く寝るらしい

外で生活している子達は、見ていると分るけど
落着いて爆睡なんて無理だもんなぁ~
目は閉じていても、耳だけは常にアンテナのように動いている

外の子達の生活を知る事は出来ないけど
苦労も全く知らないから、鬼気迫ることもなく
こんなにダル~ンと寝てられるんだねぇ^^;


 IMG_0165_convert_20081020135851.jpg

    口元がだらしなく、薄~く開いている
    最近、中年になってきたせいか、前よりも
    ヨダレを垂らす事が多くなって来たような気がする…
    若かりし頃は、滅多にヨダレなんて無かったのに
    
    あっ、でも、コンはよくモミモミしながらヨダレ流してたから
    年は関係無いのかもしれない
    気持ち良かったり、寝入る時によくヨダレを流してたような^^


 IMG_0166_convert_20081020135929.jpg
 
    この寝相はよくやるうちのひとつ
    このところのニャンコ人気で
    最近、色々な子の可愛い寝姿をいろんなところで
    見る事が出来るようになった。
    どの子も大概似ている寝姿だけど、中にはびっくり寝姿
    もあったりして、見ていて飽きる事がない

    モンみたいに、身体の大きい子は仰向け寝も結構頻繁
    残念ながら、コンみたいに小柄の子は仰向け寝が不得意
    な子もいるんだけど、あの寝方もすごく可愛い♪

    なんだかんだ言っても、結局どんな格好でも可愛くて
    その可愛さに、起こしたくなる気持ち満々で手を出すも
    折角の気持ち良さそうな顔を見て、グッと我慢するのであった。
    ハァ~ 生殺しだよ~^^;

くずかごに頭を

   

     偶然見つけて、グッと来た
     とても暖かい、でも、すごく切なくて泣ける
     
     そして、コンのことを思う
     こんな風に気持ちを通わせることが出来ただろうか?
     もし、出来ていたならばとても嬉しい。。。

     読み逃げしている方の、愛猫ちゃんが亡くなったことを知った
     命ある限り、終焉もやってくる、分っているが辛い事…
     勝手だけど… その方の心に少しだけ寄り添えたら良と思う…

毛布の季節

10月に入り人間にとっては過ごしやす気温の日が続く
まぁ、中には少し寒い日も増えて来たけれど。。。

人間にとっては良い季節… しかし…
ニャンコにとってはすでに寒さの到来なのかも
足の裏も、耳も、鼻も、ヒンヤリしている^^

いつもよりやたらと、腹や背中、膝に乗りたがるのもこの季節
本人は、ただ単に寒さ対策としてやってるんだろうけど
しかしこれは… 最終兵器くらいの威力、人間がみごとに下僕と化す瞬間;
モンにとっては『こいつ、何か急にニヤニヤしてるぜ、キモッ』ってあたりか?

そしてこの毛布。。。
まるで人間のように、身体を横たえて、そして毛繕い
本人はとてもご満悦のご様子なのだが
上から見ると、俵型の枕が横たわっているように見えるぞ~( ̄~ ̄;)


 IMG_0089_convert_20081015065740.jpg

   『ウィー 気持ち良いっす!!
     これからの季節はこれが良いすなぁ~
      下僕どもに、どいてと言われても、ここはゆずれねぇ~ぜ』

    
    ってところなんだろうなぁ、基本いつも威張ってるし
    でも、かなり臆病だから、家でだけだけど。。。^^;


 IMG_0090_convert_20081015065610.jpg

    毛繕いくらい、ちゃんと起きてやればいいのに
    無精して(誰に似たのか…)寝たままやってるよ…;
    ニャンコはすごい綺麗好きのはずなんだけど
    モンは自分を人間だとでも思っているのか?   


 IMG_0094_convert_20081015065646.jpg

    あ~あ~、また変な格好の、変な顔を撮っちゃった
    モンが見たら怒るだろうなぁ、見れないから良いんだけどさっ
    
    身体が柔いから、器用にいろいろするよねぇ
    この間なんか、座った格好で、後ろ足を前に投げ出して
    上体を乗せたような格好で寝てた(前屈姿勢っぽく)
    あれ見た時は笑った、後ろから見ると何だか分んないし
    前からだと、二つ折りになってて、すごく苦しそうに見えるのに
    本人はそこで、満足そうに爆睡してるんだからね^^;

大人の木

           1224323137_07896.jpg


スタートしたのはいつの日だったか?
もうすでに忘れてしまった…

『grems』からメールが届き、大人の木に成長したとのこと
ということは…… 私の育てた木がどこかに植樹されるぅ!!

すごいですなぁ~、過去、更新をサボっていたこともあるし
これまでのテンプレでは見る事が出来なかったのに
それでも、着々と成長していたとは…

そんな事を考え、この際(どの際??)テンプレを以前のものに戻し
いつも、いつも、2本目の成長を見られるようにしちゃおうかなと^^

まったく実感が無いのだけど、こんなことで
世界のどこかに植樹がされるなら、無精な私にはとてもあってる

また、途中で休んだり、いろいろしちゃうんだろうけど
続けて行けたらいいなぁ~と思ってる♪

行って来たー!!①

 以前、一所懸命計画したものの、行けなかった龍王峡へリベンジ
 
 いつも、行き当たりばったりで、無計画
 たまには計画を立てて行ってみよう!ということで
 一度は諸事情で流れてしまったものの、今回は実現
 
 改めて実感したことは… 近ければ良いけれど
 少し遠目なら、日帰りはもっともっと密に計画を
 立てる必要があるということ
 次回はもっとちゃんと計画を立てて行きたいなぁ~ でも~無理かな^^;

 IMG_0141_convert_20081017083818.jpg

    龍王峡へ
    天気も良くてワクワク^^
    たくさん、撮って来たのだけど、渓谷がすごく綺麗だったので
    今回は渓谷の景色を。。。

 IMG_0131_convert_20081017083628.jpg

    日本じゃないみたい、中国っぽい??
    でも、行った事がないから分らないんだけど…;    
 
 IMG_0132_convert_20081017083723.jpg

    ゆっくり、なだらかに河は流れて行く、静かだ^^
    ライン下りとかやったら、気持ち良さそう♪

 IMG_0122_convert_20081017083538.jpg

    水が少し少ないのかな?
    通常の水量が分らないので、比べられないけれど
    下の白い岩がたくさん見えていた

 IMG_0121_convert_20081017083438.jpg

    この時点で、膝はガクガクだし、息は切れてるしヘトヘト…
    「ワァ~ キレイ~」・「ワァ~ すご~い 」が
    いつの間にか「ウ”~ づがれだ~」に…

 IMG_0119_convert_20081017083347.jpg

    これと、下の1枚は地上からのアングル
    水が冷たくて気持ちよかった♪
    
    「あの橋まで行くぞ!!」と決意
    この後、地獄を見る事になるとも知らず…

 IMG_0115_convert_20081017083301.jpg

    天気も良くて、森林浴も出来て気持ち良かったんだけど
    残念なのが、紅葉がイマイチだったこと^^;



    龍王峡だけでなく、他にもチョロッとよって
    写真撮ってきたので、近く2弾・3弾と載せる予定ッス^^

思わず購入

緒形拳さんがお亡くなりになりました。
個人的にとても大好きな、大切な役者さんでした。

本当に残念です。
記憶をたどってみると、芸能人の方が亡くなられて
こんなに喪失感というか、身近に悲しみを感じたと言おうか
といったことはありません。
これまでは、遠い世界の話、自分とは関係の無い世界の話し
と、普段の私ならとても冷めているのです。

自分でも不思議なのですが、今回の件は特別なのでしょう。
とても遠い存在の人… 頭では充分理解しているのですが
何故か、何でなのか、とても心がイタイみたいです。
妙な感覚がずーとあって、思わず涙したりしました。
変なんですよね、この感じは今までに味わった事がありません。



今回の件で初めて知った事なのですが(本当に大好きなのか??)
緒形拳さんは動物好き、特にニャンコが大好きだったらしいです。
何かのニュースで放送されていました。
外猫?出入り自由なのか?お家のまわりに居たニャンコも映ってました^^

私も時々購入する ”猫びより” ←に
愛猫(バナナちゃん)とともに登場されてます。
残念ながら、この号は買っていなかったため
雑誌と一緒に本も買ってしまいました。

当然2冊とも新書ではないため、ネットで検索してまでも…
特に、雑誌の方は結構品切れ状態… それでも探しました。
ねっ、やはり変ですよね、ひきますよね、自分でもひいちゃいますから^^;

ちなみにまだ、届いてません。届くのが待ち遠しいです。
「あ~、早く届かないかなぁ~」  ・・・す、すいません( ̄~ ̄;)。。。


 猫びより

  日本出版/A4サイズ/2008.7月号/\880(税込)


 緒形拳
    
   ぴあ/垣井道弘著/2006.3発行/\2,520(税込)

身近な天然記念ワンコ

久々の登場、ラブちゃん!!
可愛いっすなぁ~♡

我が愛する家族”メリー号”を思い出しますよ
同じ柴犬で(ラブは豆柴ですけど…)、女子で、同じ毛色

毛色って言えば。。。茶・黒・白の3種くらいかな?
茶は全く良く見る色、ラブ然り、メリー然り
↓を見れば一目瞭然、
黒は、全体的に気が強うそうで”リキッ!!”とした感じ
あの、マロ眉にはいつもメロメロ♪
白は鼻や口回り、黒い部分がちょっと肌色っぽい、茶色みたいで
全体的に『ポヤ~ン♡』としている雰囲気
3種のなかでは一番、柴特有の気の強い感じがあまり感じらないような…
まぁ、何れにせよ、可愛くてしょうがないことに変わりなし!

ところで、豆柴ってもっと小さい気がするんだけど…
ラブちんは、メリー号と同サイズに見える… 気のせい…^^;

 IMG_0099_convert_20081014170659.jpg
 
    歯を丈夫にするために、ガムを
    「ガシッガシッ!!」「バキッバキッ!!」
    人間だけではなく、ワンコもニャンコも歯は大切
    まだ、真っ白でキレイな歯だ。


 IMG_0104_convert_20081014170802.jpg

    部屋の中はワンコにとっては少し暑いのかも
    メリー号も、部屋に居る時は
    「ハァ、ハァ、ハァ、ハァ~」ってしてたな
    ワンコは口で体温調節するからしかたないのかもしれないけど


 IMG_0113_convert_20081014170958.jpg

    ラブちんはコンと同じ歳の7歳になる
    過去に一度、獣医からも見放される、ような状態に陥った
    事があり(ヤブ医者っぽいので、あてにはならないが)
    心配な事もあるけれど、今のところは落着いている状態


 IMG_0105_convert_20081014170900.jpg

    最近ちょっと、おデブになってきちゃったんだよね^^
    でも、まだまだ若いから、これからも健康で頑張ろうね♪

あくび

あくびとは。。。
反射的におこる、大きく口をあけて深く息を吸う呼吸動作らしい
眠い、疲れている、退屈、緊張状態、酸素不足の時などにも出るんだって

『えっ、じゃ、深呼吸のことじゃん』と思うんだけど…
よく、運動したりする時”深呼吸、深呼吸”と言うから
あくびをしまくれば、深呼吸した事になるのかな…笑?
そんな都合良くあくびが出る事もないけどね^^;

深呼吸って、リラックスや、脳に酸素を送ったりと
身体に良い感じ、じゃあ、やはりあくびをしている時は
身体に良いってことかぁ~ ふ~ん あくびは深い…

じゃあ、出ちゃいけない時のあくびって(会議中とか)
眠気冷ましだけじゃなく、緊張状態も関係あり??
登山中、酸素が薄くなって来たりしても出るんだろうか?
もしそうだとするなら、あくびって必要なんだ(都合良すぎ;)

この間、テレビで見たんだけど
フェレットも、ニャンコのように首の後ろを持上げると
リラックス状態になって、身体が弛緩してあくびをするんだって
ベッ◯ーが実際にやってたけど、フェレットってば、本当に気持ちよさそう
何度も、何度も、あくびして可愛かった^^♡

ニャンコは、首の後ろを持ってもあくびしないけど…
これは、母猫が仔猫を運ぶ動作、あくびには連動してないのかも
”持上げるとあくびする” ニャンコもしたら、さぞ可愛いのだろう♪

 IMG_0071_convert_20081012141526.jpg

    ところでこの顔… もといあくびは?
    私には・・・おもしろ顔にしか見えないけど^^;
    リラックス?ただ単に眠いだけ?
    まさかっ、緊張状態って訳じゃ無さそうだし。。。

 IMG_0072_convert_20081012141617.jpg

    あ~あ~、第2段階はさらにおもしろ顔、思わず笑う
    こりゃ、酸素もかなり補えるのではなかろうか(笑)
    卓球の玉、プチトマト、ぐらいは入りそうだねぇ…ひどい開きっぷり
    
    他の人にどう見えるのかは定かではないが
    何にしろニャンコマニアな私にとっては、
    もの凄く可愛い顔でもあるのだけどね^^;
    
 IMG_0074_convert_20081012141408.jpg
   
    凄い違い!使用前、使用後(何の?)って感じかな
    本人は至って普通なんだろうけど
    何でだろう、澄ましているように見えるのは。。。プププ~
    まぁ、あくびは生理現象、本人にとっては至極当然の行為
    でもぉ~ やっぱりぃ~ 私にはひどく澄まして見える^^;

液状化現象

メタボへまっしぐらな感がぬぐえない体型へ…
秋だからか?コンの分も食べているつもりか?はたまた
単なる食欲か?最近よく食べる量が増えたような…

去勢した男子はただでさえ太りやすい
避妊したけど、コンは全く太らなかった
いつも食べ物には、すごいどん欲で
主食は残したりするくせに(最終的には完食だけど…)
好きな物は飛びついて来てたっけ^^;

改めて考えてみると、基本、コンは食べる量も少なかったし
ニャンコは偏食、当然、コンも漏れなく偏食だったし
まぁ、後から思えば、すべての要因は、単に生まれつきの病を持っていたから
太りたくても、身体自体が太れなかったという事なのだがね…

でもぉぉ、モンはねぇぇ
今のところ至って丈夫で健康のはず…だから…そんなに食べちゃぁ
 ♪~モンよ、君は何故そんなに食べるのかぁ~♪
   自分の甘さはさておき、思わず歌っちゃうよ。。。反省
    理由… それは… ”本人のみぞ知る”といったところかな…(^◇^;)

確かに健康に”太り過ぎ”は良くない!
とは思う、これは人間も然り
でも… 世間には、相当太っていても、健康な子も居るわけで…

間食とかしない(させない)我家
おやつなども殆ど食べない(なかなか好みが難しい;)モン
となれば… 朝夕の食事は、本人のすごい楽しみのひとつとなっているわけで
それを思うと、最近は以前ほど、量を厳しく出来なくなってしまった…

だが、しかし
家人はそれをどう思ってか(…多分よく思ってはいないはず)
ついつい甘くしてしまうワタクシを横目に
日々、せっせと、モンのためにと食事を用意しているのであった

『あ~ ダメな自分、そのひとつまみが…』
と思いつつ、日夜、自分の甘さと戦っているのであった;


 IMG_0011_convert_20081010111021.jpg
 
    ただでさえ丸い顔だったのに
    最近は、アゴへも肉がついて来たような…
    あ~ でも、こんな顔みると、何でもよくなっちゃうな~☆
    
  
 IMG_0013_convert_20081009212911.jpg
    
    この上には、コンが居る
    生前コンがよく居た場所で、コンが亡くなってからは、
    今度はモンがよく好んで、ここにこうやってるけど
    コンと交信しているのかな?そうだったらうれしい^^


 IMG_0012_convert_20081009212521.jpg

    我家ではこの状態を 液状化現象 と呼ぶ
    このたっぷりさ加減、ここに居る時のモンはスライムみたいに
    身体自体が、液体状に変化しているのに違いない。。。



 IMG_0009_convert_20081009213307.jpg

    最近デジカメ買ったからって、調子に乗っちゃって!
    なに毎日のように更新してんの?そんでさ、ネタが無いからって
    メタボの話しねぇ~ 芸が無さ過ぎなのではないかい? 
    
    とでも思ってそうな顔だね~^^;

そば美味し

そば・うどんどっちが好き? と聞かれたら… 絶対そば!

うどんも、もちろん好きだけど
香川なんかに行ったら
美味しいうどんも食べられるんだろうけど
やはり、そばが好きだなぁ~^^

そば屋は数々あれど、老舗の代表といえば…
”のれん御三家”というのがあるんだって
それがコレ→『藪』・『更科』・『砂場」

『あ~、そういえばよく見かける名前かも』とは思うけど
私自身は、そういった老舗とか、有名とかに
あまり興味はなく、自分的に 美味し!!
と感じればなんでもOK

そんな事言ったら”食通”の人には怒られるかなぁ~
(でも… そもそも食べ物に対してってなんなんだ?)
私のように、舌が雑な人間には分り得ない世界だから関係ないか^^;

ってことで、近所の”長寿庵”へ
なんとなく、嬉しい気持ちになる名前のような気が…?


 IMG_0057_convert_20081012113645.jpg

    カレーうどん、これは美味しいです。
    私の場合は当然のように、カレーそばを注文します。
  
    そういえば、カレーの中に入っているネギ… 
    店によって玉ねぎと長ネギがあるような?
    この違いは何故なんだろう? 


 IMG_0056_convert_20081012113553.jpg

    力そば、ここの店はもちが揚げてあります。
    焼いている店もあるし、そのまま入っている店もあるけど
    揚げもちが一番美味しい♪
    店に入る前から、食べようと決めていたので大満足!!


 IMG_0076_convert_20081012114006.jpg
 
    そして… 留守番のモンです…
    ワタクシを置き去りにして、二人だけで外食とは… ケッ!!  
    い~ですよ、こっちだって、美味しいカリカリ食べますから(怒)
    人間には分らない、芳醇で、素材の旨味を活かした……
    ブツブツ… ブツブツ… 

葛西臨海公園へGO!!

やっと、やっと、デジカメ買ったー
なので、家からなにげに近い葛西臨海公園へ行った
調子に乗って、風景をちょっと。。。^^;
(でもやはり、ニャンコは欠かせませんなぁ)

今までは、アナログの一眼レフだったので
いろいろと面倒で・・・

デジカメの便利さを実感して
今度は、お金貯めて、デジカメ一眼を買うと決心

でも、でも… フィルムの良さは捨てがたい…
現像が、下手なところだとどうしようもないけど
上手いところだと、すごく良いんだよなぁ~

自分で技術つけて、現像すれば
良くも、悪くも文句言えないから
究極は自分でやってみるのもありかも??


 IMG_0034_convert_20081009220642.jpg

  ここの公園は以前にも来たことがあるのだが、捨て猫が多い
  でも、そんなニャンコ達は以外に健康そうにしている様子
  何故かと思っていたら、↓こういう事だったのでした。

  公園で生活していそうなオジさんが、チャリで猛ダッシュ、どこへ???
  その姿をみつけ、何処から現れたのか数匹のニャンコが、ニャ~ンと^^
  オジさん、見えないところでモゾモゾ『あ~、ご飯をもらってたんだ♪』
  大体食べ終わるまで、そのオジさんニャンコ達をず~と見守ってた^0^ 



 IMG_0029_convert_20081009220001.jpg

   『雲がキレイだぁー』と思い 激撮!!
   したみたいです^^



 IMG_0027_convert_20081009214014.jpg
   
   知らないうちに撮られた…(真ん中は。。。自分です;)
   まぁ、暗くて何も分らなそうなので、ちょっと載せてみましたよ^^;
   この直前に、左足首を ”ギュブリッ” と捻ったー イダイ…( ̄0 ̄;)



 IMG_0032_convert_20081009214424.jpg

   逆光だったので、心配だったんだけど、何とかおさまったかなと…
   ススキの感じと、夕日のバランスがすごく良くて
   少々疼く左足首を気にしつつ、一所懸命しゃがんで撮った一枚



 IMG_0005_convert_20081011163959.jpg

   デジカメ買ったのに、ワタクシめの話しがひとつも載っていないとは…
   いつもうるさいくらいに『可愛いー♡』とか連発するくせに(怒!)
   全く人間というヤツは勝手なモンですな。。。
   そんな扱いなので、ブサ顔でフテ寝たふりしてやりましたよ!

はじめまして^^

コンの月命日も無事終了
随分サボりましたなぁ~( ̄□ ̄;)

7月にharumaki母の家にやって来た”クロちゃん☆”

伸びてしまった、クロの爪を切って欲しいとの依頼があり
出動した機会に”パチリッ”(うまく撮れてない…;)

本人はかなりのご立腹(抱かれるのも大嫌い)
引っかく事はしないクロだけど
ガブガブと噛むのが最大の武器

この時も、抱いている母の手をガブガブ!!
でも、何とか写すまではと我慢してもらった

家に来た当時に比べると、毛艶も綺麗になって
身体つきも一回りほど大きくなった
もともとが小さい子なので、大きくなった
といっても、モンとは比べものにならないけど…^^;

そんなクロも推定10歳、人間年齢でいうと50代半ば
母とクロは同世代っていうことかぁ~
あの姿からは想像出来ないけど、中身は中年なんだなぁ

この間の、クロの身辺の急激な変化を思うと
ここで、ゆっくりと、まったりと生きて行って欲しい
と願ってやまない

だから。。。
遊びに行った時、あまり触らせてくれなくても
抱かせてくれなくても、ゴロゴロ言わなくても
我慢するしかないよね^^;



何かで聞いた事が有るのだけど
ニャンコの1分間の心拍数は約130
人間の心拍数は約75
ニャンコが人間の約倍という事は。。。

人間の寿命が80年といわれている現代
だったら、ニャンコも40年は寿命があっても
いいんじゃないかと、つい無理な事を願ってしまう。

     Image017.jpg
     目がデラウエアみたいだぁー!!
Time of now

Calendar
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Commercial of Mon and Kon

 いつもいつの日も
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player



 天国のコンへ
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

Album of Mon and Kon

 
My album
Family
 モン



2000.5.1~

10歳を超えた猫又モンジイ
最近では動物病院のお世話に
なることもしばしば有り…;
ネコなのにネコが苦手なネコ

 コン



2001.7.2~2007.11.2

肥大型心筋症を発症後
それが要因と思われる
腎不全を併発し尿毒症に
本人も懸命に頑張るも
6歳4ヶ月でお星となる

 メリー


20070530130843.jpg
1981~1998

harumakiの大切な姉であり
二人にとっても姉さんワンコ
命の大切さや、素晴らしさを
彼女からは沢山教えられた。
晩年、病気と闘いながらも
天寿を全う、17歳でお星となる

Relative
 クロ

Image017.jpg
推定13歳 2008.7~

以前の飼い主さんが病気で倒れ
ご家族から里親が見つからない
時は、安楽死をと望まれるも
縁あって、実家の一員となった

 ラブ

07-10-20_20-39.jpg
2001.9~ 

若かりし時代、急性腎不全と
診断をされるも、持ち直す
その後、子宮蓄膿症も乗越え
現在は健康に毎日を送っている

 ピース

IMG_4871.jpg
2011.5~

ある日突然捨てられたピース
人の勝手なワガママで弄ばれ
危うく消えそうになった命 
この先は、ずっと幸せで健康
に暮らせます様に……    
Profile

Author:harumaki


IMG_3571_convert_20101025211443.jpg
イラスト作/家人

ネコふたり人ふたり
まったりと生息中
*********
コンは6歳と4ヶ月で
お星さまとなる

Link
Category
全タイトルを表示
Monthly archive

2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【13件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【18件】
2011年 01月 【19件】
2010年 12月 【18件】
2010年 11月 【25件】
2010年 10月 【26件】
2010年 09月 【25件】
2010年 08月 【25件】
2010年 07月 【26件】
2010年 06月 【27件】
2010年 05月 【28件】
2010年 04月 【13件】
2010年 03月 【6件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【8件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【14件】
2009年 09月 【11件】
2009年 08月 【9件】
2009年 07月 【14件】
2009年 06月 【16件】
2009年 05月 【17件】
2009年 04月 【6件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【8件】
2008年 12月 【18件】
2008年 11月 【26件】
2008年 10月 【23件】
2008年 09月 【3件】
2008年 08月 【10件】
2008年 07月 【19件】
2008年 03月 【13件】
2008年 02月 【21件】
2008年 01月 【28件】
2007年 12月 【44件】
2007年 11月 【9件】
2007年 10月 【46件】
2007年 09月 【67件】
2007年 08月 【78件】
2007年 07月 【59件】
2007年 06月 【79件】
2007年 05月 【19件】

harumakiへメール送信

名前:
メール:
件名:
本文:

photo blog

c021345620091001172524.jpg
ほぼ、写真だけの
ブログはじめました


カード
5Photo
5photo03.png
Information

優しい家族募集中



 ブラックタイガのつぶやき
 たいがさん のお宅で、保護さ
 れた子の体調や様子を見なが
 ら里親募集をしています。
 たいがさんは保護活動を個人
 で長くされている信頼のおけ
 る方です。 保護された全ての
 子にとても愛情をもって接し
 ていらっしゃいます。
 みんな可愛い良い子達、是非
 一度お立ち寄りいただければ
 と思います。

 すべての子達に優しい家族が
 みつかります様に。。。
Family recruitment






ロンリーペット


bnr_jhpa3.gif
Bulletin board

お役立ち情報

お世話になっています

banner-mew.gif



調べてみる

eepet-bana.gif



災害が起ったら

half.gif





知っておこう

動物実験について考える



化粧品の動物実験反対

u_o_s_b_3.gif



犯罪行為だと知ってますか

ポスター



安心してご覧になれます

ehonbn.gif



毛皮はいらない

nofur2lek2.jpg



WWFジャパン

wwfbanner.gif



野生生物保全を目指す

logo.gif





ワンクリック募金集

動物関連情報もモリモリ



バナー



イーココロ!クリック募金



クリックで救える命がある。


Photograph of life
クリックして下さい
写真がスライドします

はいけい、にんげんの皆さま。
Poster

ひとりでも多くの人達に
知ってもらいたい事実

ねこ
ダウンロード出来ます

Recommendation
お時間があれば是非


目を背けたくなるような
映像はありませんので
安心してご覧になれます



リンクにもあります
Nature conservation


大人の樹へ成長すると
苗木が森へ植樹されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。