スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HPが出来たみたい



以前に紹介した映画『犬と猫と人間と』

10月10日より、渋谷の”ユーロスペース”
を皮切りに、いよいよ全国で公開予定のようだ(順次ね;)




下の”Recommendation”でも予告編を紹介してるんだけど
HPが出来たみたいなので、今回はこちらを紹介しちゃう

inuneko2.jpg




それでもって、新たに劇場版の予告編も出来ていたので、ついでにこちらも紹介
最初のものより、時間も約半分(2分)に短縮されているので見やすくなった

以前のものと同様に、目を背けたくなるような映像は入っていない
なので『こういうのはちょっと見れない・・・』という方でも大丈夫




だから… ほんのちょっとだけ… お時間のある方にはご覧いただきたいなぁ~^^;





前にも書いたけど、ただ ”可愛い” とか ”癒し” だけの映画じゃない

観た後、私自身も何を感じることが出来るだろうか…
そして、こんな私にも何か出来る事があるだろうか…



スポンサーサイト

寝姿



ホントに好きだねぇ~ この格好^^

おデブだから、ものすごい安定感

今日も、手足が上がってたり、下がってたり

痺れたり、疲れたりしないんだろうか??




IMG_1130_convert_20090828190434.jpg




ちょっと寄ってみるも、全く反応無し

夢でも見てるの、一体何の夢? 

時おり身体がピクピクと… どこか走ってるの?

気持ちよ~く爆睡中なんだねぇ zzz・・・




IMG_1131_convert_20090828190505.jpg




チラッと触ってみたら…… 

オゥ ポッカポカ ポッカポカ ヾ(*´∀`*)ノ゛

鼻も、肉球も、耳も、全身が高温だぁ~ 

寝いりっぱなは体温が高い、まるで天然の湯たんぽ

しかし… 冬には有り難いけど、今の季節はちと暑い





IMG_1133_convert_20090828190533.jpg


ある事故の話

    

    実家のご近所さん宅で、16歳になる犬が脱走
    ご家族が必死に捜索中との話を聞いた

    首輪が、切れるか外れるかしてしまったらしく
    ご家族が近所を回り、事情を説明していたそうだ

    しかし、無事の帰りを待っていた家族の願い空しく
    翌日、その子は亡骸で発見された
    車に轢かれ、近くの国道の側溝の中に放置されていたらしい

    発見したのは、そのお宅のお子さんで
    懸命にその子を引き上げ、泣きながら連れて帰って来たそうだ
    
    最悪の結果でもたらされた、最愛の者との突然の別れ

    この子を直接は知らないが、せめて最後はあまり苦しむ事が無かった
    ことを祈る事しか出来ない
        
    


    メリーとこの子は歳が近いせいか
    この話を聞き、フッと昔の記憶が蘇って来た

    昔、実家に帰省中だった時、メリーが脱走してしまい
    家族どころか、その場に居た親戚も総動員で捜索したことがあった
    
    メリーを発見したのは親戚で、声を掛けたら振り返ったものの
    遊んでいるとでも思ったのだろう、止める間もなく道路に飛び出し車と接触
    幸いにも、後ろ足のほんの軽い怪我だけで済んだ


    という出来事があったのだ
    しかし、いくら軽い怪我とはいえ、少量の出血はしている訳で。。。
    
    当時まだ少女時代の私は、相当取り乱していたらしく
    親戚に抱きかかえられたメリーを目にした所までの記憶は… ある
    でも、その先がひどく曖昧で、自分がどうしていたのか全く覚えていない

    まぁ、相当古い記憶といこともあるだろうが
    ショックで覚えていないという事の方が、この場合は当たっている気がする

    


    どんな事故でも、事故の知らせは家族にとってはとてもショックな出来事
    喋る事も出来ない、自分よりも弱い、守るべき存在となればなおさらだ

    メリーは生きていたので、心配した分正直ホッとしたのも事実

    しかし、その子は帰らなかった、本人は当然家に帰りたかっただろう
    心配して待っていたご家族の気持ちも…… どうにも辛過ぎる

    犬や猫の交通事故は、本当によく見掛ける
    その度に苦い思いが心をよぎり、その後もしばらくは頭から離れる事が無い

    こういう事故が減って行く事を祈らずにはいられない。。。

ブツブツ



今日は涼しかったなぁ~ まだ8月だというのに秋の気配

それにもの凄い雨、雨、雨 こんな突然の大雨の時

ふと、ノラ猫達はどうしてるんだろうか?と思う。。。





IMG_1025_convert_20090824232548.jpg

幼少期を過ごした大田区のタイヤ公園





週末あたりはまた少し気温が上がるとか言ってたけど

最近の天気予報はあまり当てにならからねぇ~(´_`。)

それでも季節は確実に、しかもとても早く秋にシフトして行くようだ





IMG_1026_convert_20090824232632.jpg

タイヤ公園のシンボル、タイヤで出来た恐竜





夏は嫌いだ…… でも、日本は四季のある国

四季がはっきりとしてるから、景色も綺麗だし、食べ物も美味い

そんな季節の境目が曖昧過ぎるのはちょっと心配だ

もうすでに、野菜が高騰したりして、影響が出始めてる





IMG_1017_convert_20090824232830.jpg

テキトーな下僕に、呆れ気味なモン。。。ヽ(*´∀`)ノ゚





まぁ、そうは言っても秋から冬にかけては、1年で一番好きな季節

いろいろなことが気になりつつも、嬉しく感じている事もまた事実

根がいい加減な人だから、勝手な事は言うくせに、責任感もなく

挙げ句いつもこんな感じで、全部を適当におさめようとしちゃうんだよね^^;

小さい幸せ


IMG_1128_convert_20090821105020.jpg

我家のhappyのミナモト^^




朝から和む出来ごとがあった^^

我家は小規模の集合住宅、その外廊下に。。。スズメが一羽

何をしてるのか?? 2.3軒先のお宅をジート微動だにせず見つめていた




私が見掛けるスズメは、基本的によく動いていて

少しも落着いていない印象があるので、動かないスズメは新鮮で

一所懸命に一方向を見つめる様子がすご~く可愛かった☆




何かに集中している鳥の姿を、ジート見つめる人、なんだか変な構図だけど…;

ナゾの熱視線に気付いたのか、ホントにハッとしたように飛んで行ってしまった

もう少し見ていたかったんだけど、happyな時は風のように過ぎて……

でも、こんなもので良いのかも、happyがたくさんあり過ぎると

感覚も麻痺して、感動や感謝の気持ちを感じる事が出来なくなっちゃいそうだから




いや~ 朝からとても良い気分、今日は何だか良いことがありそうな♪

とか思っていても… 当然、特に変わり映えのない一日だったんだけど…(⌒▽⌒;)

でも… その変わり映えのない日々がきっとすごく大切なんだろう

まいったぁ~


IMG_1080_convert_20090819222603.jpg

値段の割に、以外に良い内容だった、ミニ花束♪




体調を崩したり、なんだり、かんだり………

この間、いつもお邪魔している皆様のところへも行けず………

友人との約束も果たせず、動けず、だが痩せる事はなく………




いや~、ホントに調子が戻るまでに相当な時間が掛ってしまった

年のせいか?年のせいにはしたくないけど、したくないけどさっ

回復が遅くなった気がする、結局の所、まだ本調子とは言い難いし^^;




でもまぁ何とか… 良くなって来たので、久々の更新となった

もうしばらくは、すごくゆっくりな更新となりそうな予感”大”??

そんなおかげで、ネタ不足のため今日はこの辺で…;

蝉に気付かされる



蝉だけに限らないけど、仰向けになっている虫は弱っている証?

先日もそんな蝉を発見、側に寄ってみると、弱々しいながらも足が動いていた

無駄かも?とは思いつつ、うつ伏せにしてはみたが、あの様子では長くはないだろう




梅雨が空け、夏が来てもあまり蝉の声を聞かないなぁ~ とか思っていたら

8月に入り、最近になってからは、あの声をよく耳にするようになった

もともと、7月よりは8月の方が蝉達にとっては本番なのかもね

それでも、私の小さい頃に比べると、やはり減って来ているのかもしれない

特に調べた訳でも、専門家でもないので、本当の所は分らないけど……



 

PHOT000000000000C992_500_0.jpg





今回は、昆虫ネタ(特に蝉の事)を書いてはいるものの、実際はすごく苦手

だけど、人なんか足下にも及ばない、長い長い命の歴史には尊敬の念を持っている

身体に組込まれた遺伝子情報により、産まれた瞬間から、子孫を残すため

それだけに日々邁進していく彼等(野生動物や植物もそれに近いけど)

真似は出来ないし、また、する必要もないけど、そのストイックさには只ただ脱帽





PHOT00000000000002A3_500_0.jpg





世界には、たくさんの種類の昆虫がいるが、日本の夏といえばやはり蝉だろう

そして同時に、蝉の一生というものが如何に短いかということも

専門家でなくても、大体の人が知っているのではないかと思う

幼虫時代土中に7年、成虫になり地上に出て1~2週間、ホントに短い一生だ

その短いほんの一瞬を逃さずに、子孫を残すために懸命に声をあげ

目標が達成できたとしても、できなかったとしても、潔く散って行く





tree_convert_20090806122302.jpg





7年ものあいだ、ただひたすら地上に出る事だけを待ちわびて

やっとの思いで這い出て来た世界は…… 真夏…… 



中にはアスファルトに閉ざされ、太陽の光を浴びる事も、外の風を感じる事も

一生の大仕事、子孫を残す事までも出来ずに終わってしまう蝉もいる

そう思うと、蝉の一生とはなんとも過酷… 



季節だけ考えれば、真冬よりは真夏の方が育つ環境には良いような気もするがね…;

本人達は平気なのかもしれないけど、何だか見ているコチラが切なくなるなぁ





yukoof1500_convert_20090806121701.png





蝉に比べれば、人の一生は長く続く、もちろん、本人も予測不能な事態や

事故や病気、幸いにもそんな出来事に遭遇せず毎日が送れる事と

自ら自身の存在を消してしまうような事をしなければの話だが



なのに、そのことを当たり前の事だと感じ、普段全く考えも意識もせず

あろう事か、自分にはとっては非日常の出来事だと、遠くに感じている毎日

決して遠い事ではなく、意識せずとも、いつもいつもすぐそこにある事なのに

変に考えたり意識せずともいい、だけど、無い事みたいに過ごすのはすごく不自然だ

蝉の短くも、強くて太くて逞しい、そして潔い生き様を思い、反省しきり

マクロチップの必要性



”9年間行方不明の犬が飼い主と感動の再会へ”



こんなニュースを見つけた

9年ぶりっていったら。。。私は何をしていたか?

モンは産まれたばかりで、コンにいたってはまだ産まれてもいない

そんな風に考えると、時間の長さがよく分る

特に、犬の一生は人に比べたら短いので、このマフィーにとっては

さぞや長い時間だったに違いない、良かったねマフィー^^




再会までに時間はかかり過ぎたものの、発見の決め手はマイクロチップ

マフィーにはマイクロチップが装着されていたので

この子がマフィーである、との確認がはっきりとれたようだ

やはりマイクロチップはいい物なのかもしれない




11.jpg
左=通常のワクチン等に使用される注射針
右=チップのインジェクター針(使用後のもの)





自然災害、事故、誘拐、逃亡、迷子、放浪、その他にもいろいろ

もし、我が子と離ればなれになってしまったとしたら?

我家では、完全室内で外へは出さないが、上記のように何が起きるか分らない

そんな時の為にモンには、”迷子札”を付けているが、首輪につけているので

当然、首輪がはずれたり、はずされたりすれば役に立たない

相乗効果として考えられるのは、捨てられる動物も減るのではないかな?




前から気になっていた物だし、これを機にちょっと調べてみようか。。。

地域によってだが、装着費用を助成してくれる所もあるそうな

まぁ装着費用自体は、安い所で3,000円、高くても5,000円ほど

いくら助成されるかは、該当地域に直接問い合わせてみないと分らないけど

コンの日



そんなに気温が上がらないのは嬉しいんだけど

はっきりしない空模様が続いている

今日はコンの月命日だから、何となくカラッと晴れて欲しかったんだけど

私のそんな勝手で、我がままな願いが、叶うはずも無く……;




pq_TQfdiggm_e_jQNoF_ig_convert_20090701181000_convert_20090802153806.jpg




コンは、当時のモンに比べると、体重も大きさも半分くらい

(その当時に比べると、モンも歳のせいか、少しサイズダウンしたけど)

コンは実体が無くなってしまったので、当然体つきが変わる訳もない




a6d814b799023bf53a3516613b76fd84.jpg





暑いのが苦手なはずなのに、部屋を涼しくすると、いつも温かい所へ行っていたコン

。。。そういえば、真夏の暑い日、エアコンなんかで涼しくなって来ると

コンもモンも、普段は一緒にくっ付いたりしないくせに

ふたりで、ひっ付いて寝ている事がよくあった、それも風呂場限定……(⌒▽⌒;)











コンは肉も脂肪も少ないし、心臓も悪かったから(気付かないうちにジワジワ進行してた)

寒がりなのも分るけど、なんでモンも? もしかしたら、コンを守っていたのかも?

な訳ないか、モンも何となく寒がりの気はあるから。。。( ̄▽ ̄;)




IMG_0725_convert_20090802155200.jpg




そんな不思議なネコのコンにとって、今日の気温は以外に快適温度なのかもしれない

きっと今は、お気に入りの冷蔵庫の上で、丸まって寝ているはずだ^^

コン、今日は”コンパーティー”を開催するから参加よろしくー♪
Time of now

Calendar
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Commercial of Mon and Kon

 いつもいつの日も
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player



 天国のコンへ
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

Album of Mon and Kon

 
My album
Family
 モン



2000.5.1~

10歳を超えた猫又モンジイ
最近では動物病院のお世話に
なることもしばしば有り…;
ネコなのにネコが苦手なネコ

 コン



2001.7.2~2007.11.2

肥大型心筋症を発症後
それが要因と思われる
腎不全を併発し尿毒症に
本人も懸命に頑張るも
6歳4ヶ月でお星となる

 メリー


20070530130843.jpg
1981~1998

harumakiの大切な姉であり
二人にとっても姉さんワンコ
命の大切さや、素晴らしさを
彼女からは沢山教えられた。
晩年、病気と闘いながらも
天寿を全う、17歳でお星となる

Relative
 クロ

Image017.jpg
推定13歳 2008.7~

以前の飼い主さんが病気で倒れ
ご家族から里親が見つからない
時は、安楽死をと望まれるも
縁あって、実家の一員となった

 ラブ

07-10-20_20-39.jpg
2001.9~ 

若かりし時代、急性腎不全と
診断をされるも、持ち直す
その後、子宮蓄膿症も乗越え
現在は健康に毎日を送っている

 ピース

IMG_4871.jpg
2011.5~

ある日突然捨てられたピース
人の勝手なワガママで弄ばれ
危うく消えそうになった命 
この先は、ずっと幸せで健康
に暮らせます様に……    
Profile

harumaki

Author:harumaki


IMG_3571_convert_20101025211443.jpg
イラスト作/家人

ネコふたり人ふたり
まったりと生息中
*********
コンは6歳と4ヶ月で
お星さまとなる

Link
Category
全タイトルを表示
Monthly archive

2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【13件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【18件】
2011年 01月 【19件】
2010年 12月 【18件】
2010年 11月 【25件】
2010年 10月 【26件】
2010年 09月 【25件】
2010年 08月 【25件】
2010年 07月 【26件】
2010年 06月 【27件】
2010年 05月 【28件】
2010年 04月 【13件】
2010年 03月 【6件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【8件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【14件】
2009年 09月 【11件】
2009年 08月 【9件】
2009年 07月 【14件】
2009年 06月 【16件】
2009年 05月 【17件】
2009年 04月 【6件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【8件】
2008年 12月 【18件】
2008年 11月 【26件】
2008年 10月 【23件】
2008年 09月 【3件】
2008年 08月 【10件】
2008年 07月 【19件】
2008年 03月 【13件】
2008年 02月 【21件】
2008年 01月 【28件】
2007年 12月 【44件】
2007年 11月 【9件】
2007年 10月 【46件】
2007年 09月 【67件】
2007年 08月 【78件】
2007年 07月 【59件】
2007年 06月 【79件】
2007年 05月 【19件】

harumakiへメール送信

名前:
メール:
件名:
本文:

photo blog

c021345620091001172524.jpg
ほぼ、写真だけの
ブログはじめました


カード
5Photo
5photo03.png
Information

優しい家族募集中



 ブラックタイガのつぶやき
 たいがさん のお宅で、保護さ
 れた子の体調や様子を見なが
 ら里親募集をしています。
 たいがさんは保護活動を個人
 で長くされている信頼のおけ
 る方です。 保護された全ての
 子にとても愛情をもって接し
 ていらっしゃいます。
 みんな可愛い良い子達、是非
 一度お立ち寄りいただければ
 と思います。

 すべての子達に優しい家族が
 みつかります様に。。。
Family recruitment






ロンリーペット


bnr_jhpa3.gif
Bulletin board

お役立ち情報

お世話になっています

banner-mew.gif



調べてみる

eepet-bana.gif



災害が起ったら

half.gif





知っておこう

動物実験について考える



化粧品の動物実験反対

u_o_s_b_3.gif



犯罪行為だと知ってますか

ポスター



安心してご覧になれます

ehonbn.gif



毛皮はいらない

nofur2lek2.jpg



WWFジャパン

wwfbanner.gif



野生生物保全を目指す

logo.gif





ワンクリック募金集

動物関連情報もモリモリ



バナー



イーココロ!クリック募金



クリックで救える命がある。


Photograph of life
クリックして下さい
写真がスライドします

はいけい、にんげんの皆さま。
Poster

ひとりでも多くの人達に
知ってもらいたい事実

ねこ
ダウンロード出来ます

Recommendation
お時間があれば是非


目を背けたくなるような
映像はありませんので
安心してご覧になれます



リンクにもあります
Nature conservation


大人の樹へ成長すると
苗木が森へ植樹されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。