FC2ブログ

ちょっと長々と

                          

小さい時から動物が好きだった私
ニャンコをつれて帰って、よく叱られてたなぁ~
でも、猫・犬?って言ったら、絶対犬好きだと思っていた。

兄弟のように育った、愛犬メリー号を亡くし
ショックで、『もう、生き物は』という状態のまま数年。。。

その後数年は、永福町に住んでいたのだが、
家の近所や、明大前あたりに、
ノラ猫や、その子が産んだ仔猫、外飼いの猫が
結構たくさん居て、その子達と遊んでいるうちに
気付いたら、猫が大・大・大好きになってた^^

それからは、もう猫まっしぐら!!
引越しを機に「猫と一緒に生活する」宣言!

そのときは、虐待された動物達や、
捨てられた動物達のこと、動物に関連した問題等。
何も考えずに「ニャンコやワンコは可愛いなぁ~」
とか言ってた、バカッだった自分… 反省、反省
(当時からその事を漠然とは知ってたけど、どこか遠くに思ってた)

宣言してからは、将来迎える子のために、
猫の生態をいろいろ勉強した。
そのうち、動物達の置かれている状況や現状の詳細を知り
頭に来るやら、悲しいやら。

そんな時に、モンを迎え、コンを迎え…
でも、まだまだ自分の考えが甘かった事を
後々知って行くのだが… またまた、反省、反省

側にふたりが居る事で、ふたりから幸せを貰っている事で
「もっと真剣に向かい合わなければ」と思って行く。。。

自分にも何か出来ないか?
いろいろな事を、模索する期間に突入。。。

NPO団体のHP、ボランティアのHP、個人の方のHPなどを見たり
保健所を調べたり、動物病院を調べたり いろいろ…
(当時はブログはあったのかなぁ~、有っても分らんかった)

調べて行くうちに、HPに関して言えば
大きな目的はひとつだけど、考え方はそれぞれいろいろ。。。
今だったら、それは当然の事と(多少の疑問はあっても)
受止められるけど、その時はもう頭と心が大混乱('~';)

人間のする事だから、いろんな考え方があるのは理解出来る。
でも、一所懸命に行動している方々を、批判したり
攻撃したり、するのはいかがなものか?
そんな事してるより、する事は他にあるはずなんじゃ?
という疑問も同時に湧いてくる。
全く一緒の考え方でなくとも、方向性は一緒のはずなのに…

そんな事を感じながら、散々悩んで、悩んで、出した結論は。。。
”自分で賛同出来るものを信じる事にする”
という至ってシンプルな結論に達しったのだった。

今は、全くそれで良いと思ってるし
自分の考えや価値観を、人に押付ける気も全く無し
考え方が変わっても、そのスタンスは
変わらないだろうと思う。
(生活を共にしする人には、理解と協力を求めるけどね)

考え方が変われば、行動の仕方、表現の仕方
が変わるだけの事、何の問題も無い。

うちの3人の子や、関わった子達に与えてもらった
命の大切さや、幸せや、優しい気持ちを胸に、
線引きせずに、出来る事から少しずつでも行動しなくてはね♪

⇒comment

Secret

ムム?

自分が大切な物、それを大切に感じる事が正解なんだろうなぁー

自信を持ってこれが大切! と
自分を信じるコトが大切☆

”自分” を愛してくれてる人は
理解もしてくれるハズ。

なんだか何が言いたいんだか・・ ?
んま、私なりの生き方(?)を
ちょこっと。

harumakiさんの言ってること、よく解る気がします。
ジレンマはたくさんあるけど、世界中の猫サンをうちの子に出来るわけじゃないし、私の力で出来る事を少しずつやるしかないと思います。それに賛成してくれるヒトも、反対するヒトも居ると思いますが、自分なりに信じたことをやっていきたいな。

動物と人間

動物も人間も全ての生き物は生まれてくる所を選べない。でも人間や野生の動物は成長して行く上で自力で生きて行けるようになる。でもネコも犬も他の人間に飼われている動物たちは、人間の手によって勝手に生体を変えられた。例えば犬はオオカミを祖先に持つけど、自分で獲物を捕る事はでけない。だから、人間から捨てられた時はとても絶望的なのではないだろうか。人間の子供は捨てられても保健所に行く事はまずない。孤児院は衣食住を提供する。人権というのがあるからだ。そして、人間は過去におこった事を根に持ち自分の人生がどんなに不幸な物かを宣伝して回る。犬やネコは裏切られても、次に愛してくれる人をまた初期の同じ純粋な気持ちで、信じようとする。
その純粋な気持ちは人間に一番かけている部分なんじゃないだろうか。人間はそれを学ばなくちゃ行けないと思う。

私も捨て猫を拾って帰っては、元の場所に返してらっしゃいと怒られ泣く泣く返しに行った記憶があります。
目先のかわいさだけじゃ動物の面倒なんか見れない。分かっているけど・・・。
今はトラコを保護し子猫たちを無事里子に出し、あの子達に少しでも罪滅ぼしが出来たかな、なんて考えてもまだまだ温かい家を探している子達もたくさんいる。
その手伝いが少しでも出来たらっていつも思っています。

全くもって、その通り。

マイさん
私もマイさんの生き方^^ 
目指しますよ!!
大切なものを大切だと、感じる心とそれを信じる心
それが…なかなか難しいんでしょうけど。。。

み☆にゃんさん
何をするにしても、反対意見は常にありますよね。
あれ、結構凹みます(顔の見えない場合は特に^^;)。
でも、やれる事をするしかない、自分なりに頑張ります♪

lazybean
私もその通りと思う。
みんながみんなそうではないけどね…
お互い、それを肝に銘じて行動しよう!

きょうさん
きょうさんの保護されたニャンコちゃん達は、
みんな里親さんに恵まれて、本当に良かったですね^^
動物と生活したら、最後まで一緒に…
すごくシンプルな事なのに、なぜそれが出来ないのか…
たったそれだけの事なんですけどね。。。

えのきづさん
そう言っていただけると、心強いです^^
Time of now

Calendar
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Commercial of Mon and Kon

 いつもいつの日も
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player



 天国のコンへ
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

Album of Mon and Kon

 
My album
Family
 モン



2000.5.1~

10歳を超えた猫又モンジイ
最近では動物病院のお世話に
なることもしばしば有り…;
ネコなのにネコが苦手なネコ

 コン



2001.7.2~2007.11.2

肥大型心筋症を発症後
それが要因と思われる
腎不全を併発し尿毒症に
本人も懸命に頑張るも
6歳4ヶ月でお星となる

 メリー


20070530130843.jpg
1981~1998

harumakiの大切な姉であり
二人にとっても姉さんワンコ
命の大切さや、素晴らしさを
彼女からは沢山教えられた。
晩年、病気と闘いながらも
天寿を全う、17歳でお星となる

Relative
 クロ

Image017.jpg
推定13歳 2008.7~

以前の飼い主さんが病気で倒れ
ご家族から里親が見つからない
時は、安楽死をと望まれるも
縁あって、実家の一員となった

 ラブ

07-10-20_20-39.jpg
2001.9~ 

若かりし時代、急性腎不全と
診断をされるも、持ち直す
その後、子宮蓄膿症も乗越え
現在は健康に毎日を送っている

 ピース

IMG_4871.jpg
2011.5~

ある日突然捨てられたピース
人の勝手なワガママで弄ばれ
危うく消えそうになった命 
この先は、ずっと幸せで健康
に暮らせます様に……    
Profile

harumaki

Author:harumaki


IMG_3571_convert_20101025211443.jpg
イラスト作/家人

ネコふたり人ふたり
まったりと生息中
*********
コンは6歳と4ヶ月で
お星さまとなる

Link
Category
全タイトルを表示
Monthly archive

2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【13件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【18件】
2011年 01月 【19件】
2010年 12月 【18件】
2010年 11月 【25件】
2010年 10月 【26件】
2010年 09月 【25件】
2010年 08月 【25件】
2010年 07月 【26件】
2010年 06月 【27件】
2010年 05月 【28件】
2010年 04月 【13件】
2010年 03月 【6件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【8件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【14件】
2009年 09月 【11件】
2009年 08月 【9件】
2009年 07月 【14件】
2009年 06月 【16件】
2009年 05月 【17件】
2009年 04月 【6件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【8件】
2008年 12月 【18件】
2008年 11月 【26件】
2008年 10月 【23件】
2008年 09月 【3件】
2008年 08月 【10件】
2008年 07月 【19件】
2008年 03月 【13件】
2008年 02月 【21件】
2008年 01月 【28件】
2007年 12月 【44件】
2007年 11月 【9件】
2007年 10月 【46件】
2007年 09月 【67件】
2007年 08月 【78件】
2007年 07月 【59件】
2007年 06月 【79件】
2007年 05月 【19件】

harumakiへメール送信

名前:
メール:
件名:
本文:

photo blog

c021345620091001172524.jpg
ほぼ、写真だけの
ブログはじめました


カード
5Photo
5photo03.png
Information

優しい家族募集中



 ブラックタイガのつぶやき
 たいがさん のお宅で、保護さ
 れた子の体調や様子を見なが
 ら里親募集をしています。
 たいがさんは保護活動を個人
 で長くされている信頼のおけ
 る方です。 保護された全ての
 子にとても愛情をもって接し
 ていらっしゃいます。
 みんな可愛い良い子達、是非
 一度お立ち寄りいただければ
 と思います。

 すべての子達に優しい家族が
 みつかります様に。。。
Family recruitment






ロンリーペット


bnr_jhpa3.gif
Bulletin board

お役立ち情報

お世話になっています

banner-mew.gif



調べてみる

eepet-bana.gif



災害が起ったら

half.gif





知っておこう

動物実験について考える



化粧品の動物実験反対

u_o_s_b_3.gif



犯罪行為だと知ってますか

ポスター



安心してご覧になれます

ehonbn.gif



毛皮はいらない

nofur2lek2.jpg



WWFジャパン

wwfbanner.gif



野生生物保全を目指す

logo.gif





ワンクリック募金集

動物関連情報もモリモリ



バナー



イーココロ!クリック募金



クリックで救える命がある。


Photograph of life
クリックして下さい
写真がスライドします

はいけい、にんげんの皆さま。
Poster

ひとりでも多くの人達に
知ってもらいたい事実

ねこ
ダウンロード出来ます

Recommendation
お時間があれば是非


目を背けたくなるような
映像はありませんので
安心してご覧になれます



リンクにもあります
Nature conservation


大人の樹へ成長すると
苗木が森へ植樹されます