FC2ブログ

”食”とは②

しつこく昨日の続き…^^;

    20070821000730.jpg

基本は、何か食べてくれないと、お話しにならない
食べなければ、生命を維持する事が出来ないのだから

この件は、コンが退院した時に痛感した
身体に悪いと言われても、猫に必要ないと言われても
好きな物、食べたい物を、把握しておく必要があるのでは…
何か食べて(飲んで)くれないと、日毎に弱っていく

食べようとしない、食べられなくなる状態→強制給餌へ
(この方法はかなりのストレス、やられる側がとても辛そう)
コンにも最初の内は行ったが、可哀相で…悩み…止めた…
だから、自分で食べられるうちに、何でも良いから
食べたい(飲みたい)物を、摂った方が良いと思うのだ

例えば牛乳、猫は下痢をする、人間用のチーズ、塩気が強い
弱っているところに、大量にはダメだけど
少量を様子を見ながら、摂る分には
そんなに問題無いのではないだろうか

たとえ回復の見込みが無く、一時だけの気休めでも、
その子が少しでも、元気を取り戻してくれたら嬉しいし
治る見込みがあれば、好きな物を口にする事で
気力・体力も上がり、回復も早くなるのではないかと思うのだが

個人の勝手な思い込みかな?
それとも、そうなってほしかったからか?

    07-09-19_00-25.jpg

モンの食事は1日2回でこんな風にあげてるけど
白湯+サプリ2種+ウェット+カリカリ のブレンド

フードは、調べれば調べるほど迷走…
特に日本では明確な基準が設けられていない
だから、アメリカの基準『NRC』『AAFCO』
をクリアしてるから
良いみたいになってるけど、それもどうかと…

無いより有った方が良い基準
だけど、アメリカがすべて安心なのか?
やはり私は疑り深いからか、自分で少し調べた方が安心する
それでも限界はあるが
手作りにしても、食材が100%安全
なのかと言えば、今はそれも疑わしい、全く恐い世の中

自分の食べ物も、目に見える危険以外は気付かず食べている
調べる事が出来ない場合は、どこかでしょうがないと思っている
人と生活している動物達にも、これさえあげていれば大丈夫とは
思わずに、自分と同じように思えればそれで良いのではないか

あまり深刻にならず(深刻に捉えているのは私だけかな?)
今はこれで良しとして、お家の子の様子を見つつ、調べつつ
おかしいな?と思ったら、変えればそれで良い思う

サプリは薬ではないけど、使用する際
成分の中に、薬に近い物や、近い効能など書かれていたら
与えてもいいか、掛り付けの獣医に相談するのが一番安心かも
Time of now

Calendar
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Commercial of Mon and Kon

 いつもいつの日も
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player



 天国のコンへ
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

Album of Mon and Kon

 
My album
Family
 モン



2000.5.1~

10歳を超えた猫又モンジイ
最近では動物病院のお世話に
なることもしばしば有り…;
ネコなのにネコが苦手なネコ

 コン



2001.7.2~2007.11.2

肥大型心筋症を発症後
それが要因と思われる
腎不全を併発し尿毒症に
本人も懸命に頑張るも
6歳4ヶ月でお星となる

 メリー


20070530130843.jpg
1981~1998

harumakiの大切な姉であり
二人にとっても姉さんワンコ
命の大切さや、素晴らしさを
彼女からは沢山教えられた。
晩年、病気と闘いながらも
天寿を全う、17歳でお星となる

Relative
 クロ

Image017.jpg
推定13歳 2008.7~

以前の飼い主さんが病気で倒れ
ご家族から里親が見つからない
時は、安楽死をと望まれるも
縁あって、実家の一員となった

 ラブ

07-10-20_20-39.jpg
2001.9~ 

若かりし時代、急性腎不全と
診断をされるも、持ち直す
その後、子宮蓄膿症も乗越え
現在は健康に毎日を送っている

 ピース

IMG_4871.jpg
2011.5~

ある日突然捨てられたピース
人の勝手なワガママで弄ばれ
危うく消えそうになった命 
この先は、ずっと幸せで健康
に暮らせます様に……    
Profile

harumaki

Author:harumaki


IMG_3571_convert_20101025211443.jpg
イラスト作/家人

ネコふたり人ふたり
まったりと生息中
*********
コンは6歳と4ヶ月で
お星さまとなる

Link
Category
全タイトルを表示
Monthly archive

2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【13件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【18件】
2011年 01月 【19件】
2010年 12月 【18件】
2010年 11月 【25件】
2010年 10月 【26件】
2010年 09月 【25件】
2010年 08月 【25件】
2010年 07月 【26件】
2010年 06月 【27件】
2010年 05月 【28件】
2010年 04月 【13件】
2010年 03月 【6件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【8件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【14件】
2009年 09月 【11件】
2009年 08月 【9件】
2009年 07月 【14件】
2009年 06月 【16件】
2009年 05月 【17件】
2009年 04月 【6件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【8件】
2008年 12月 【18件】
2008年 11月 【26件】
2008年 10月 【23件】
2008年 09月 【3件】
2008年 08月 【10件】
2008年 07月 【19件】
2008年 03月 【13件】
2008年 02月 【21件】
2008年 01月 【28件】
2007年 12月 【44件】
2007年 11月 【9件】
2007年 10月 【46件】
2007年 09月 【67件】
2007年 08月 【78件】
2007年 07月 【59件】
2007年 06月 【79件】
2007年 05月 【19件】

harumakiへメール送信

名前:
メール:
件名:
本文:

photo blog

c021345620091001172524.jpg
ほぼ、写真だけの
ブログはじめました


カード
5Photo
5photo03.png
Information

優しい家族募集中



 ブラックタイガのつぶやき
 たいがさん のお宅で、保護さ
 れた子の体調や様子を見なが
 ら里親募集をしています。
 たいがさんは保護活動を個人
 で長くされている信頼のおけ
 る方です。 保護された全ての
 子にとても愛情をもって接し
 ていらっしゃいます。
 みんな可愛い良い子達、是非
 一度お立ち寄りいただければ
 と思います。

 すべての子達に優しい家族が
 みつかります様に。。。
Family recruitment






ロンリーペット


bnr_jhpa3.gif
Bulletin board

お役立ち情報

お世話になっています

banner-mew.gif



調べてみる

eepet-bana.gif



災害が起ったら

half.gif





知っておこう

動物実験について考える



化粧品の動物実験反対

u_o_s_b_3.gif



犯罪行為だと知ってますか

ポスター



安心してご覧になれます

ehonbn.gif



毛皮はいらない

nofur2lek2.jpg



WWFジャパン

wwfbanner.gif



野生生物保全を目指す

logo.gif





ワンクリック募金集

動物関連情報もモリモリ



バナー



イーココロ!クリック募金



クリックで救える命がある。


Photograph of life
クリックして下さい
写真がスライドします

はいけい、にんげんの皆さま。
Poster

ひとりでも多くの人達に
知ってもらいたい事実

ねこ
ダウンロード出来ます

Recommendation
お時間があれば是非


目を背けたくなるような
映像はありませんので
安心してご覧になれます



リンクにもあります
Nature conservation


大人の樹へ成長すると
苗木が森へ植樹されます