FC2ブログ

猫のワクチン

ずーと前から気になっている事のひとつ
 ■ ワクチン接種は必要か否か
 ■ 必要だとしても、毎年の接種は必要か 

モンとコン、それぞれに3種混合ワクチン接種後
モンは平気だったが、コンはいつも
2日ほどグッタリしていた、病院から帰ると
それがとても心配だった(今にして思えば副作用)

担当の先生と相談の結果、猫白血病ウイルス(FeLV)は
最初の1年目だけで、後は接種していない

そんなことがいつも有ったので
ここ何年かは、接種していなかったのだが
コンが亡くなってから、色々な事が恐くなり
モンにワクチン接種を再開してしまった・・・

以前は、大概、どのHPを見ても
ワクチンは接種しましょう!
といった、推進的なHPが殆どだったが
最近は、必要性を疑問視しているHPや
危険性、副作用、弊害、などを訴えているHPもある

以前にもちょっと調べたことがあるのだが
今回は詳しく調べてみようか。。。



■ワクチン(予防液)
 ワクチン(予防液)とは、自然治癒力では直せない、病原体に対抗
 する為の物で、病原体を体内に接種あるいは投薬した時に、重い
 症状を起こさせないように変化させたものをいう。

生ワクチン
 病原体が生きたままのワクチン
 接種する場合には、十分に弱毒化するか、無毒化してからにする。
 長期にわたり、免疫が持続されやすいという長所を持っているが、
 接種する側が弱っている場合、病気を発症してしまう危険性もある。

不活性化ワクチン
 病原体をホルマリンなどの添加物で殺したワクチン
 接種しても、働きを抑えているため、生ワクチンに比べると免疫の
 持続は短く、安全性は高いといわれているが、ワクチンの効果を上
 げる為に使用されている、添加物アジュバントに肉腫(腫瘍=癌)発
 症の関係が疑われている。

■獲得免疫 
 獲得免疫とは、色々な病原体に一度感染する事で、その病原体に対
 抗する免疫を獲得すること、また、自然免疫だけで撃退しきれない
 時に動き出す免疫のことをいう。
 ワクチンを接種することにより一度感染状態にし、猫の免疫系を刺
 激、ワクチンに含まれる特定の病原体や細菌を、抗原(攻撃対象)と
 して認識・記憶させ、その抗原に対する抗体を作り感染時に備える。
 実際に感染発症(二度目)した場合は、抗体や細胞が素早く反応し、
 抗原の働きを抑え、無害化や排除、殺したりする。

■移行抗体とは
 仔猫は、母親の胎盤または初乳から、免疫抗体を受取っている、こ
 れが移行抗体という。
 生まれたばかりの仔猫は、免疫系が未発達で、自分で免疫抗体を作
 ることが出来ないため、抗体を作れるようになるまで、この移行抗
 体によって様々な病気から守られている。この移行抗体は生後約8
 週間目くらいから徐々に減少し、12~13週間目くらいでほぼ消
 滅する。

■ワクチン接種時期
 移行抗体が仔猫の体内に有るうちは、ワクチンを接種しても、きち
 んと免疫抗体を作る事が出来ない。
 では、いつからどの位の間隔で、何回打てばよいのか?
 生後2ヶ月目(約8~9週)と、3ヶ月目(12~13週)に、1回づ
 つの計2回接種する方法が一般的、さらに、1ヶ月後に接種、計3回
 の場合もあるが、猫は3回目を接種しないこともある。3回目の接
 種は、1回目の接種時に移行抗体がまだ体内に有った場合の、感染
 のリスク回避として。
 成猫の場合は、健康であればいつでも接種可能。
 リスク回避だけを考えれば、仔猫の場合の接種は必要が有りそうな
 感じもするが。
 
■ワクチンの危険性
 ワクチンを接種するという事は、発症はしなくても感染状態になる
 ので、大なり小なり副作用が起ることもある、という事を認識しな
 くてはならない。

体調不良
 ●いつもよりも元気が無い
 ●一過性の元気食欲減退、疼痛、腫脹、発熱、嘔吐、下痢、注射部
  位の軽度の腫脹、硬結など
 上記のように、ワクチン接種の副作用で、重篤な症状ではないが、
 軽い体調不良になる場合などがある。

アレルギー
 発疹や発熱、接種部位の腫れ、最悪の症状としては、アナフィラキ
 シーショックを起こし、死に至る
場合もある。主成分に対してのア
 レルギーよりも、ワクチン製造過程上混入する、添加物(ホルマリン
 等)に対してアレルギーを起こす場合が多い。
  ※接種後約15分~1時間以内に突然のけいれん発作をおこすアナ
   フィラキシーショク反応(虚脱、貧血、血圧低下、呼吸速拍、
   呼吸困難、体温低下流涎、震え)など
  ※接種後、アナフィラキシーショックを発生する確率としては、
   1,000~10,000頭に1頭で発生するという報告がある。

病気の誘発
 ワクチンを接種し続けることによる、慢性疾患の危険性や、猫のワ
 クチン接種部位に、繊維肉腫という悪性腫瘍(接種部位肉腫)が出来
 る場合も、これは猫のみに見られる症状で、原因のひとつと思われ
 ているのが、不活性化ワクチンに添加されているアジュバントなど
 添加物の成分に対して、猫の過剰反応ではないかと言われている。
 最近では、ワクチン接種だけではなく、あらゆる皮下注射でも、こ
 のような症状が生じる可能性があることが判明している。

  ※90年代北米では、猫白血病ウイルス(FeLV)と狂犬病のワクチン
   接種で、アジュバントが添加されていた場合、接種部位肉腫が
   頻繁に報告されていたが、最近はこの2種類だけに限らず、あ
   らゆる皮下注射でも起るようだ
  ※腫瘍が出来きた場合、命を救うため切除しやすい部分として、
   獣医師の間で後ろ足や尻尾の先に接種することが推奨されてい
   るらしいが…

■日本とアメリカ
 数年前から「猫のワクチン接種は3年に1回で充分」という話を耳に
 した事が有るような、無いような。
 これはアメリカの話、ワクチンの数も多く、この数を毎年接種する
 となると、猫の身体への負担も大きく、摂取率50%以上と高いアメ
 リカは、ウイルスの汚染状況も日本と違うので、この間隔でも大丈
 夫なのだろう。
 日本はといえば、摂取率10~20%と低く、低いという事は当然、他
 の猫あるいは他の猫と接触した飼主を介して、病原体に接触する可
 能性が高い、また日本で製造・販売されているワクチンは全て「1
 年に1回の接種」で認可が下りているため、万が一感染・発症した
 としても、どこからも何の保障もない現状なのだ。
 日本にも”3年に1回で充分”と言う獣医師が居るが果たしてどうな
 のだろうか、上にも書いているのだがどこからも何の保障もないの
 だ、もちろんペット保険にも入る事は当然出来ない、保険の加入条
 件の最低条件は、猫なら3種混合ワクチン接種は必須なのだから

■接種時の注意点
 ●何かの症状が出た時に、すぐに対処出来るように午前中または、
  なるべく早い時間に接種する
 ●過去のワクチン接種時に異常が有った場合は獣医師に報告をする
 ●接種後は様子を観察し、異常が見られる場合はすぐに、獣医師に
  相談する
 ●接種後2~3週間は、他の動物との接触を避ける

■猫のワクチンの種類
 混合ワクチンの種類は3.4.5.7種類
  1.猫伝染性鼻気管炎(FVR)
  2.猫カリシウイルス感染症(FCV)
  3.猫汎白血球減少症(猫パルボ:FPV)
   上記は3種混合ワクチン
  ●3種+猫白血病ウイルス(FeLV)で4種
  ●4種+クラミジアワクチン追加で5種
  ●5種+カリシウイルス2種(上記と別種)追加で7種
 単独ワクチン
  ●猫白血病ウイルス(FeLV)
  ●猫免疫不全ウイルス(猫エイズ:FIV)
   2008年7月より猫免疫不全ウイルス感染症に対す
   るワクチンが接種可能となった模様

   現在、クラミジアの単独ワクチンと猫伝染性腹膜炎(FIP)の単独
   ワクチンは日本に無い
   


猫の伝染病は、仔猫や高齢猫のように体力(抵抗力)が低いと感染しや
すいし、症状も重くなりやすく、命を落とすことも少なくない。
伝染病に感染発症した場合有効な治療薬はなく、予防策としてワクチ
ンを接種する以外、今は対策がない。

となると、ワクチンの危険性よりも、ワクチンで予防出来る確率の高
さをとるべきなのではないのかと思うが、完全に納得出来ないのも事
実、調べてみると分るのだが、予想以上にワクチンの副作用を起こし
ている子達が多いのだ、これは猫だけに限らない、しかしどうしても
ワクチン接種をしなければいけない場合は、モンの体調や様子をみて、
獣医師に相談しながら、種類を変えたり、時期をずらしたりして、対
応して行くしかないのかもしれない。

副作用のことを考えると、不活性化ワクチンが良いし、しかしアレル
ギーや悪性腫瘍のことを考えると、一概には選べない、でも生ワクチ
ンか不活性化ワクチンを接種しなければいけなくなったらやはり、不
活性化ワクチンの方が良いのだろうが……
Time of now

Calendar
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Commercial of Mon and Kon

 いつもいつの日も
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player



 天国のコンへ
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

Album of Mon and Kon

 
My album
Family
 モン



2000.5.1~

10歳を超えた猫又モンジイ
最近では動物病院のお世話に
なることもしばしば有り…;
ネコなのにネコが苦手なネコ

 コン



2001.7.2~2007.11.2

肥大型心筋症を発症後
それが要因と思われる
腎不全を併発し尿毒症に
本人も懸命に頑張るも
6歳4ヶ月でお星となる

 メリー


20070530130843.jpg
1981~1998

harumakiの大切な姉であり
二人にとっても姉さんワンコ
命の大切さや、素晴らしさを
彼女からは沢山教えられた。
晩年、病気と闘いながらも
天寿を全う、17歳でお星となる

Relative
 クロ

Image017.jpg
推定13歳 2008.7~

以前の飼い主さんが病気で倒れ
ご家族から里親が見つからない
時は、安楽死をと望まれるも
縁あって、実家の一員となった

 ラブ

07-10-20_20-39.jpg
2001.9~ 

若かりし時代、急性腎不全と
診断をされるも、持ち直す
その後、子宮蓄膿症も乗越え
現在は健康に毎日を送っている

 ピース

IMG_4871.jpg
2011.5~

ある日突然捨てられたピース
人の勝手なワガママで弄ばれ
危うく消えそうになった命 
この先は、ずっと幸せで健康
に暮らせます様に……    
Profile

harumaki

Author:harumaki


IMG_3571_convert_20101025211443.jpg
イラスト作/家人

ネコふたり人ふたり
まったりと生息中
*********
コンは6歳と4ヶ月で
お星さまとなる

Link
Category
全タイトルを表示
Monthly archive

2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【13件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【18件】
2011年 01月 【19件】
2010年 12月 【18件】
2010年 11月 【25件】
2010年 10月 【26件】
2010年 09月 【25件】
2010年 08月 【25件】
2010年 07月 【26件】
2010年 06月 【27件】
2010年 05月 【28件】
2010年 04月 【13件】
2010年 03月 【6件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【8件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【14件】
2009年 09月 【11件】
2009年 08月 【9件】
2009年 07月 【14件】
2009年 06月 【16件】
2009年 05月 【17件】
2009年 04月 【6件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【8件】
2008年 12月 【18件】
2008年 11月 【26件】
2008年 10月 【23件】
2008年 09月 【3件】
2008年 08月 【10件】
2008年 07月 【19件】
2008年 03月 【13件】
2008年 02月 【21件】
2008年 01月 【28件】
2007年 12月 【44件】
2007年 11月 【9件】
2007年 10月 【46件】
2007年 09月 【67件】
2007年 08月 【78件】
2007年 07月 【59件】
2007年 06月 【79件】
2007年 05月 【19件】

harumakiへメール送信

名前:
メール:
件名:
本文:

photo blog

c021345620091001172524.jpg
ほぼ、写真だけの
ブログはじめました


カード
5Photo
5photo03.png
Information

優しい家族募集中



 ブラックタイガのつぶやき
 たいがさん のお宅で、保護さ
 れた子の体調や様子を見なが
 ら里親募集をしています。
 たいがさんは保護活動を個人
 で長くされている信頼のおけ
 る方です。 保護された全ての
 子にとても愛情をもって接し
 ていらっしゃいます。
 みんな可愛い良い子達、是非
 一度お立ち寄りいただければ
 と思います。

 すべての子達に優しい家族が
 みつかります様に。。。
Family recruitment






ロンリーペット


bnr_jhpa3.gif
Bulletin board

お役立ち情報

お世話になっています

banner-mew.gif



調べてみる

eepet-bana.gif



災害が起ったら

half.gif





知っておこう

動物実験について考える



化粧品の動物実験反対

u_o_s_b_3.gif



犯罪行為だと知ってますか

ポスター



安心してご覧になれます

ehonbn.gif



毛皮はいらない

nofur2lek2.jpg



WWFジャパン

wwfbanner.gif



野生生物保全を目指す

logo.gif





ワンクリック募金集

動物関連情報もモリモリ



バナー



イーココロ!クリック募金



クリックで救える命がある。


Photograph of life
クリックして下さい
写真がスライドします

はいけい、にんげんの皆さま。
Poster

ひとりでも多くの人達に
知ってもらいたい事実

ねこ
ダウンロード出来ます

Recommendation
お時間があれば是非


目を背けたくなるような
映像はありませんので
安心してご覧になれます



リンクにもあります
Nature conservation


大人の樹へ成長すると
苗木が森へ植樹されます